エアポート間違えた!

自分の息子が、九州の空港まで祖母を迎えに行くため、羽田空港に行くべきところ、誤って成田空港に行ってしまい、予約した飛行機に乗り遅れたことがあった。その時は、羽田ー福岡便が沢山あったので、何万円か払ってフライトを変更し、なんとか目的は達成出来たのだが、息子の頼りなさを随分情けなく思ったものだ。

しかし今回、自分もやってしまった。しかも国際便で。

東京に戻って来た時は羽田着だったので、バンコクに戻る時も羽田空港発と思い込んで、羽田空港行のバスに乗った。いつものアクアラインは大渋滞で、急遽バスは迂回して湾岸線を利用したため羽田空港に着いたのは予定を遅れて出発時刻の1時間15分前だった。


自動チェックイン済みだったのに、研修生はなかなか発券してくれない。それを見てチューターと覚しきベテラン美人が、
「チェックインされたときのバーコードをお持ちですか?」
と聞いてきた。
「おう、それならあるぞ。 これが見えぬか!」と、水戸黄門の紋用の如く差し出すと、
「お客様、これは成田発の便ですね。」と吐かす。
「えっ、そんなバカな。」と思ったが、見れば確かに成田発。

「お客様、今からでは成田の便は間に合いませんね。」
それからキーボードをしばらく叩いて、
「お客様、この航空券はマイレージ交換のもので、ここでは他便に変更出来ません。しかも本日の便は全部満席となっておりますので、変更出来たとしても明日以降になってしまいます。」

ああ情けない。
僕も老いぼれた証拠か。

せっかくマイレージで安く帰れたと思ったのに、逆に高くなってしまう。待ってくれているマシュマロちゃんもガッカリ。

突き放されて帰るしかないと思ったが、そこに更にベテランそうなスタッフが来て何やら相談事している。
あちこちに電話し、何度もキーボードを叩き、出て来た搭乗券を首を傾げて何枚も破り捨てた。
「なんとかしようとしてくれているみたいだ。」
そして遂に思った搭乗券が出てきたようで、

「お客様、今回限りですが、規定外で本日深夜便のお席をご用意出来ました。」
満席のはずだったので、どうして席が取れたのか詳しいことは分からないが、何とか6時間後の便でバンコクに戻れることになった。
流石サービスナンバーワンのANA。
感謝、感謝です。



ちょうど読みたかった本があったので、長い待ち時間は有効に使えた。
ANAフェスタのカレーライスも、いつもより美味しく感じられた。
Related Entries

Comments

かごに乗る人、担ぐ人。そのまたわらじを作る人

そんなことしてくれるのは
ハムケンさんが VIPだからです。

ともぞうのような一兵卒 だったら そうは行きません。
「申し訳ございません。出来かねます。」で終わりです。

大昔、
引率の某有名Profが日本人CAから高級スコッチやらワインやら降り際に、
「これ 余り物で申しわけございませんが、お持ち下さい。」と紙袋に詰めた
ちょっとしたお土産を頂だいしているのを見かけた記憶があります。
もちろんそれらは、ホテルでの部屋飲みの飲み物になりましたが、・・・

その時、立場によりますが、担当者が融通を利かすことは、
TPOにより可能だと、学習しました。
でわ

良かったですね!

だれしもいろいろ有りますが、とりあえず良かったですね。
また帰国(?)後、大暴れして下さい。(暴れてないですね)

ANAはすごいですね

ラッキーでしたね。

でも、満席なのにどうやって空席をひねり出したのか、ANAマジックのタネが気になるところです。

まだ、運が尽きていないようです。

タイに帰ってから(ハムケンさんはもうタイの人ですね)、頑張ってください (o^-')b グッ!!

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる