いちご園からの便り5

月曜日にマシュマロちゃんのお兄さんとその妻が、所用でチェンマイに戻ってしまった。

昨日から、マシュマロちゃんは一人で早朝から暗くなるまで、畑の管理といちごの販売をやっている。

いちごを収穫して、パッケージにして、お店に並べて売る。それからいちごに水をやる。

あんな場所に彼女を一人にするとは何事かと思うが、彼女は心配ないと言ってくる。

IMG 4715

49707

49341

52019

沢山収穫されているようで何より。

ヘタの付いたままパックに入れて、1パック500gで350Bで売る。お姉さんの方は彼女よりも美人だし、おみやげ品を売り慣れているので売るのが得意だ。週末には、1パック400Bにしても午前中で売り切れてしまう。マシュマロちゃんが売ると、すぐに「まけろ」と言われてしまい、仕方なく300Bにまけて売っている。(しかし、たまに外人が来ると、英語が話せる彼女の出番になる。)

マシュマロいちご園のイチゴは新鮮で、輸入品より味がいいという評判なんだそうだ。

ちょっとTOPSマートでいちごの値段を調べてみた。

IMG 4800

左が韓国産、250Gで259B。右がニュージーランド産で250g159B(いずれも特売品)。

不思議にも、国産のいちごはほとんど売っていない。

IMG 4803

これは大粒で、500Bで499B,

どれもびっくりするくらい高い。

マシュマロちゃんが言うには、彼女が普段売っているようなイチゴは、庶民の市場には並ぶが、大手のスーパーにはほとんど出荷されていないらしい。特に理由はなく、売る習慣がないだけという。

そこで、彼女は朝取りいちごをチェンマイ、チェンライで仕入れ、空輸でバンコクに運び、TOPS等のスーパーで売るというビジネスを考えた。来年、それをやってみたいと言う。イチゴのない時期はメロンなどを売る構想。

「果物は小売りが30%取って、運送費を考えると、20%程度の利益としても、仕入れ値の3倍の末端価格になるよ。」と教えてあげると、びっくりしていた。彼女が思うほど儲からないが、リスクが少ないビジネスではある。

既に貸したお金の3倍以上の純利益が出ているので、僕への返済と、彼女への報酬については見通しが立った。

そのお金で来年、彼女の自立が達成されれば御の字だ。

 

49199

花作戦第二弾のための苗

 

49200

もう定植の時期を過ぎているものもあるが、忙しくてそれをする時間が取れない。

もともと客寄せのための作戦なので、忙しくて手が回らないなら、これ以上の客寄せは不必要ということだから問題ない。

 

今日はスプリンクラーで2時から水やりしたので、7時に一人部屋に帰り着くまで全身びしょ濡れ。気温は16度ということで、とても寒い。畑から家まで2km強の暗い夜道を一人で歩いて帰った。途中、犬に追われて走って帰った。

その努力には頭がさがる。男一人でも辛いだろうに。

 

その彼女、金曜日にここに来る。大学の卒業式のための服ができているので、土曜日にそれを受け取りに来て、おめかしして写真を摂るため。大学で撮って、それからMBKのスタジオに行って取る予定だ。
彼女はおめかし用の化粧品も持ってないし、化粧も下手くそなので、僕は近所のビューティーサロンを予約した。

正式な卒業式は2月22日だ。花をもって保護者代わりにお祝いに行く予定だ。

彼女はここで2泊して、月曜日はJETRO主催の農業ビジネス関連のセミナーに僕といっしょに参加して、午後にまたいちご畑に戻る。

 

 

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

富有柿

ともぞうは、苺の下の富有柿の値段が知りたいです。

おおっぴらにできない関係

>不思議にも、国産のいちごはほとんど売っていない。
>どれもびっくりするくらい高い。

イチゴは寒地性の果物でタイでは作れるところが限られているので、高級品なんですよ。

>既に貸したお金の3倍以上の純利益が出ているので、僕への返済と、彼女への報酬については見通しが立った。

マシュマロちゃんの方が商才がありそうですね。
本当に返済してくれるようなら、マシュマロちゃん一家を中間管理職にして、小作人を雇い入れイチゴ農場を経営したらどうですか。
土地の所有ができないので、悪心を起こされたら、身ぐるみはがれちゃいますけどね。

>正式な卒業式は2月22日だ。花をもって保護者代わりにお祝いに行く予定だ。

「日本人の知り合いのオジサンに100万円貸してもらったの」うら若い娘が言っても何の違和感もないところがタイ社会ですが、どういう関係のオジサンかはタイ人なら誰しもピンと来ます。言わずもがなでしょうが、マシュマロちゃんの友達たちはどういう顔をすればいいんでしょう。

疑似恋愛に酔っているハムケンさんはいいでしょうが、マシュマロちゃんは友達や先生にハムケンさんの存在を知られたくないと思いますよ。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる