iMac の修理

先週の週末、重い腰を上げて iMac の修理に出すことにした。突然電源が落ちるからだ。症状はこちら

しかし、これが簡単ではなかった。

まず、準備として、必要なファイルのバックアップとサーバーへの移管。メールシステムの移行。いろんな女の淫らな写真の隠匿が必要。修理中に、やばい写真が流失するのはタイでは有名な話らしい。

P7250437

このテーメー女、僕の男物の香水を盗んだ。物色中の証拠写真。こういうのは公開してやりたいくらいだ。数年前の話。

 

難物はやっぱり写真。120GBある写真のファイルは、「コピーの準備中」が4時間経っても終わらず、コピー出来ず。

最近の写真集は35GBだが、NASサーバーにコピーしようとすると、「あと残り11時間かかります」と言われる。今のコンピューターが11時間も電源が落ちずに働く可能性はゼロ。

NAS接続は遅いので、ポータブルのハードディスクにコピーを取ろうとしたら、「ファイルシルテムが壊れています。」

ディスクユーティリティーで修理を試みたが、失敗に終わり、「再フォーマットしてください」。再フォーマットしてバックアップしようとしたら、「マウント出来ません」。結局、ポータブルのハードディスクは大切なバックアップとともにあの世行き。

 iCloud や  Google Cloud にアップロードしようとしたら、「容量が足りません。追加の容量を購入してください」。追加の容量を購入して、コピーにかかったら、「残り時間を計算中」で全く先に進まず。ファイルも数十GBのスケールになると融通が利かないものだ。

やばい写真を非表示にして、写真のファイルパッケージをアプリケーションパッケージに見せかけ、更に僕しかアクセスできないようにして、取り敢えず良しとした。

メールシステムの移行はさらに厄介。一応、 Windows で10個以上あるアカウントのうち、仕事で使いそうなアカウントのみ読み書きできるようにしたが、過去のメールが何故か同期しない。サーバー側のバグもあるようで、訳がわからない。

妥協に妥協を重ねて、いよいよ電源を落とし、箱にしまって、重い27インチのマックを一人で運んで、タクシーに乗って、アップルの正規修理店に行って、待ち行列を30分ほど待つと、僕の順番になった。

「このMacが電源が落ちるので修理してください。アップル・プロテクト・プログラムに入ってます。」と説明すると、

「すみませんが、修理件数が多くて、数日前から新規の修理依頼は止めています。再開は来年の1月末の予定です。」と言う。

殴りたくなる衝動を抑え、「じゃあどうすればいいですか?」と聞くと、

「セントラルの中に iCare がありますから、そこで頼んでください。」

毎日のように行くセントラルにiCareなる店があるなんて、今まで気がつかなかったが、タイのアップルショップである iStudio に行って聞いてみると、 Banana shop というパソコンのお店の中に入って右に曲がると、iCareという立派な店構えのコーナーが確かにあった。

「なんだ、こんな近くに修理できるところがあるじゃんか、ラッキー!」と思って、今度はウキウキで

「あのう、このMacが電源が落ちるので修理してください。アップル・プロテクト・プログラムに入ってます。」と説明。

すると、

「お客さん、すいません。ここは iPhone  と iPad の修理は出来ますが、 iMacは出来ません。よそに行ってください。」

1376035 531065990305144 1498870297 n

もう一度殴りたくなる衝動を押さえて聞いてみた。

「どうしてできないんですか。そんなこと、どこにも書いてないし、さっき正規修理店で、ここに行けと言われたから来たんです。」

「技術者がいないんです。だから出来ません。」

「じゃあ、そうすりゃいいの?どこに行けばいいんだ?」

「一番近いところはチェーンワタナのセントラルの中にある正規修理店ですかねえ。」

「そこに行けば、本当に修理できるんですね?」

「さあ、どこも混んでますから分かりません。お客さんから電話して聞いてみてください。できることを確認してから行った方がいいですね。無駄足にならないように。」

日本なら、その場で電話して聞いてくれるだろうに。こっちは外国語で電話して聞くこと自体が結構ストレスなんだ。

アップル・プロテクト・プログラムって、困った時に全く役に立たないと、再度実感。

こういうの、本当に疲れる。

技術者が足りないのは、一定レベルの技術者の絶対数が少ないこと以外に、タイ人の大部分は機械のことがさっぱりわからず、ちょっとしたトラブルでも自分では何も対応できない人がほとんどだという事情がありそうだ。

 iPhone のユーザーは多いが、 iCloud  アカウントのパスワードを知らない人が7割以上なのでは? 何しろ、セットアップも、アプリも全てお店でコピーしてもらって、ただ使うだけなので。

プーでさえ、 iCould も Mailのパスワードも知らないし、アプリのインストールの方法も知らない。「設定」なんて見たこともない。 OS もアップグレードしたことない。母艦のパソコンは壊れたまま。 iTune なんて存在すら知らない。

そんな人ばかりだから、技術者がいくらいても足りないわけだ。

IMG 0273

2番目のタイの恋人。数年前の話。今はもう子持ち。

 

Related Entries

Comments

Re: 拡張子

> Macは、拡張子一括変更アプリ無いのでしょうか。・・。
> aaa.JPG→aaa.DOCで終わりです。
ああ、ありますね。その手いいですね。

おもろい

なんか、本題と関係ない所の方が笑える!
またお願い致します。

拡張子

やっぱり タイのAppleStoreも あんぽんたん でしたね。

Macは、拡張子一括変更アプリ無いのでしょうか。・・。
aaa.JPG→aaa.DOCで終わりです。
Automatorとか見つかりましたが・・・
9ヶ月前のブログがソースですので・・・・。

二・三年前、Apple銀座に発売間もないiPadAirを買いに行きました。
わざわざ田舎から 新幹線乗って。
事前に在庫確認してないのも悪いですが。

・・・「無いです。日本中どこ探しても・・。」

「HPに一言ぐらい、書いとけ。」と思いました。
大体、そんな 軸足の置き方です。

そもそも 深圳の電脳街「華強北路」の部品の寄せ集めです。
かつてのアキバをしのぐ勢いです。
昔は、外神田歩いていると、JKから声がかかることは無かったのですが・・今は、普通に声掛けてきますね。

アキバのインド人やパキスタン人は、もう、見かけません。
一昔前は、争って、ジャンクを漁ったものですが・・・。

正直なもんです。
世の流行り、廃り。と浮き沈みは・・・。


たらい回し

さすが、タイ。

その一言に尽きます。

アプリのプログラムに見せかけるなんて手、古臭いですよw

隠しファイルも含めて、jpg検索すればザクザク宝の山。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる