お好み焼き

数日前、いつものタイ飯屋に夕御飯でも食べに行こうと出かけたところ、何故か急に日本食が食べたくなった。それもB級の和食が。何が食べたいのかセントラルの日本レストランを覗きながら考え歩いていると、突然僕の脳裏に浮かんできたのは、

「お好み焼き」

これが食べたくなった。

最近は面倒で自炊することはめっきり減っていたのだが、お好み焼きなら簡単だし、多少作り置きできそうだ。

お好み焼きで一番大事なのはキャベツ。これは移動販売車で20Bで新鮮なのを仕入れた。

肉は節約してニワトリのミンチ2パック訳500g。それにやはり移動販売車で買ったうんこ付き新鮮卵3つ。

ニワトリのガラ出しの素と、和風だしの素を仕込んで、よくわからないタイの小麦粉を混ぜて良く練った(練り過ぎた)。

 

IMG 3108

それがこれ。お好み焼きの作り方は地方に依ってまちまち。これはどこ風なのか知らないが、これも烈輝としたお好み焼きだ。

実にシンプルな成分。

 


IMG 3111

それを弱火で焼く。

IMG 3116

ちょっと油を入れ過ぎたようだが、一応食べられる状態になった。

 

IMG 3118

オーストラリア産のBBQソースを掛けてみた。おまじないも忘れずに。

お味の方は、、、ソースが合わなかった。。。紅しょうがとかつお節を省略したのは失敗だった。

 

IMG 3130

同時並行的に、移動販売車で買ったニワトリのもも肉を塩コショウと天ぷら粉だけで揚げてみた。

 

以上で夕食の出来上がり。

丸2日間同じものを食べる羽目になったが、トータルでは安価でタイ飯よりは健康的な食事が出来た。

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

No title

>>お好み焼きのソース

タイにも売っている
焼肉のタレ(ムーガタでも可)に砂糖か蜂蜜なんかの甘味を加え
マヨネーズと一緒に付けて食べるといけますよ

個人的にはケチャップのみで代用したりしますけどね

まがい物だが商売のネタになるかも

>お好み焼きの作り方は地方に依ってまちまち。これはどこ風なのか知らないが、これも烈輝としたお好み焼きだ。

いや、違うでしょ。
鶏肉を入れたお好み焼きなんて聞いたことがありませんよw
似て非ざるものですね。

もっとも、タイ人は牛肉をあまり食べませんから、鶏肉を入れたものでも作るといいでしょうけど。

因みに、以前タイ人をお好み焼き屋に連れて行ったところ、日本食の中では口に合うみたいでしたね。

もっとも、カツオと青海苔を山のように振り掛けて、見ているこちらが恥ずかしいほどでしたが。いくらお好みで振ってもいいとはいえ、限度があるだろうと思うのが日本人の感覚ですが、タイ人にはそういう節度がありません。

その点、何らかの対策が必要になりそうですが、商売のネタにすると案外いいかも知れません。少なくとも神頼みをしたり占い師に翻弄されるより建設的ですよw

ハムケンさんは、BtoBの商売にこだわっていらしゃいますが、うまく行っていないんでしょう?

確かに、個人客を相手に小売りをしても大した利益になりませんが、それでも数をこなせばそれなりに利益になります。

モンさんやプーさんに適当な人を紹介してもらって、お好み焼き屋の屋台でもやらせたらどうですか?

当面、日銭だけでも稼げるでしょう。

いきなり大きいことを考えても、難しいと思いますよ。

お好み焼きのソース

自分も簡単なので月に1、2度作ります。
豚肉は少なめにして、市場のスルメ冷凍を細かく切って入れてます。
カツオ節を沢山入れると美味しいですが、ほんだし調味料で代用します。
お好み焼きはソースが大事ですが、日本のソースが無いときは味の素のたくみ味(ダシ入り醤油)、トマトケチャップ、本だしの混合を使います。
少々高いですが、たくみ味を見つけてから日本のしょうゆは使わなくなりました。(マクロが大瓶で安いです)
刻み海苔を乗せれば、完璧?です。
たくみ味は、日本のだし入り醤油と、ほとんど同じ味なので重宝しています。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる