いろいろあるお米

日本でも健康ブームで、五穀米とか、古代米とか、いろんなお米が売られているが、お米のメッカ、タイでも実にたくさんのお米がある。

黒いお米、赤いお米、緑のお米、茶色のお米(脱穀の程度)とがあって、それらを混合した製品もあるので、非常に種類が多くなる。

赤いお米は、タイ南部で穫れるらしい。刑務所ではそのお米が使われるが、栄養が豊富なので、出所するときには全員堅牢な体になって出てくるのだそうだ。

黒いお米にも、パサパサなのともち米みたいなのがある。黒いご飯は食べたことがあるが、マシュマロちゃんのライス・ワインがあまりにもフルーティーだったので、もう一度味と香りを確認するために1キロだけ買ってみた。

色のついたお米は、ビタミンやポリフェノールが豊富だったりするので、健康に良い。発芽米や玄米などと組み合わせれば、ご飯だけで多くの栄養素を得ることが出来るだろう。

 

IMG 8011

こうした健康志向のお米の値段は高い。でも、いろいろあって楽しそうだ。

 

IMG 8014

 

IMG 8015

こうしたパッケージものくらい関税撤廃になればいいのに。

 

 

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

Re: No title

> 日本のコメはタイに比べると本当に高いと思います。国による保護政策により海外との競争ができないばかりでなく、休耕地ばかりで補償を貰いぬくぬくと育て、働かない農家ばかりにしたおかげで跡継ぎもいなくなりました。米の種類がこんなにあるとはあまり知られていないでしょうね?TPPで関税が下がればタイ米も輸入可能になるのでは?と思いますが・・・・。米つくりの技術が向上しておいしい米ができるか?もタイの課題でしょうね。
食べ物と水は21世紀の最大の戦略物資。
それに幸せの糧。日本の農業を考えると、僕も保護ばかりしていたら潰れるだけと思います。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる