12年前に希望を込めて飼い出したブレック・レトリーバーの愛犬つばきが、妻とともに千葉の実家に帰ってくる。

1年余り妻の母親の看病のために、愛犬とともに九州の実家に帰った妻だが、この間に社会保険師の資格も取って、古巣に帰ってくることになった。

犬は二匹いたが、一匹は母に残して、1匹だけを連れて帰るらしい。

とは言え、その古巣には、もう子どもたちはいなくて、亭主もタイに活路を求めて行ってしまったので、誰もいない古巣に戻ることになる。

PA020034

この写真の頃は毛艶もよく元気満々だったが、今は口ひげも白髪になり、もう走れない。一時は立てなくなったが、なんとかゆっくり歩けるように回復した。多分、もう千葉には帰れないだろうと思って別れてきたのだが、なんとか命が持った。あと数ヶ月は生きそうだ。来週日本に帰るので、その時に再開出来る。きっと嬉しくておしっこを漏らすに違いない。

赤ちゃんだった愛犬つばきが、もう僕よりも老いぼれてしまい、腰もしっかり立たなくなってしまった。生き物の時間が同じように進むわけではないことがことが不思議だ。

 

 

日本では放し飼いは事実上禁止されていて、放し飼いイコール野良犬ということになるが、タイでは放し飼いでない犬を見つけるのが難しいくらいだ(室内犬を覗く)。彼らは、実に自由気ままに生きているようにみえる。何かをしなければいけないという切迫感は、発情期の時くらいしか感じない。どの犬達も顔に噛まれた怪我の痕があることから、犬社会の中でそれなりの苦労もあるのかもしれないが、人間にはよくわからないことだ。

僕の行くセブン・イレブンの出入り口の前には、いつも下の写真の様に犬が寝そべっている。よそ見をしていると踏んづけたり躓いたりしそうであるが、そんなことは犬の方はお構いなしで、人間の方が犬を避けて出入りしている。邪魔だと思うが、だれも犬を退かそうとはしない。

何故に人通りの多いセブンの出入口が好きなのかは分からない。誰かが時々、買って食べ物の一部をおすそ分けするからだろうか。

IMG 7605

 

Related Entries

Comments

Re: 冷気

> ひょっとするとドアが開いた時の冷気を求めているのかも。
僕もそうだと思いました。でなけでば、いくら犬でも、もう少し横に避けるだろうから。

Re: なわばり

> たぶん、ワンワンは相手にしてほしい~
> そして、邪険にされない場所 ふぁらん が多い場所
> を考えてるかもね・・・
> たしかに、床の冷たい場所か餌をもらえる場所に、ゆっくり
> 無防備に寝てますね~
やっぱりエアコンの冷気なんじゃないかと思いました。

なわばり

たぶん、ワンワンは相手にしてほしい~
そして、邪険にされない場所 ふぁらん が多い場所
を考えてるかもね・・・
たしかに、床の冷たい場所か餌をもらえる場所に、ゆっくり
無防備に寝てますね~

冷気

タイの犬はいつでも寝ている。

これまた、目立つ特徴です。

暑いからなんでしょう。

ひょっとするとドアが開いた時の冷気を求めているのかも。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる