納豆

昨日、朝遅い時間に朝食を食べていたら、モンが出社して来てしまった。

その時食べていたのは、朝炊いたご飯(100%ホームマリ:ジャスミンライスのこと)と、インスタントのくせにやけに美味しいお味噌汁と、日本から買って来た納豆。

「何食べてるの?なにそれ?」とモンが覗き込んだ。

「ああ、これ納豆。タイにはないよ。腐った大豆。タイ人は食えないな。」

そう言ったが、ちょっと味見してみたいと言うので、スプーン一杯分の納豆ご飯を口の中に入れてやったら、

「ああ、これ知っている。チェンマイにもあるわ。トゥア・ナオだわ。」

「嘘だろう。これは日本特産ってことになってる。」

「ううん、タイの北部にはある。バンコクにはない。トゥア・ナオ・マ。トゥアは豆のことね。ナオはなんて言うんだろう。腐ったという意味。マは湿ったトゥア・ナオとのきにつける。味もこれとだいたい同じ。豆の大きさが、タイではもっと大きいけど。」と言うではないか。

そう言われてみれば、納豆も味噌も雲南から来た可能性がある。とすると、タイ北部は雲南から南下した民族というのが僕の持論だから、ありうる話のように思えてきた。豆の大きさは、元々は普通の大豆で大きかったのが、最近は小粒の大豆を使うようになっただけだ。

トゥア・ナオ・マは、バナナの皮に包んであるそうだ。米があるのに稲わらじゃないのが不思議だが、納豆菌が付けばいいので、どっちでも大差ないだろう。

 

インターネットで調べてみると、こんな写真が出て来た。

2d46778f034b5baea1f9bc8181e48ace

いかにも納豆らしいではないか。

バンコクでは見たことがないが、これが近所のスーパーで買えたとしたら嬉しい。

それにしても、一つ2バーツとはバカ安。

 

F3945b2f6999119f84aecd290faffd90

納豆を潰して薄くしたものらしい。

 

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

Re: No title

> 納豆がチェンマイにあるとはびっくりでした。
チェンマイのマシュマロちゃんのモン族の村には山の上なので、ゴキブリがいないそうで、とてもびっくりしました。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる