牛の角の櫛

昨日セントラルをぶらついていたら、いろいろ面白いものを見つけた。

その中で気に入ったのはこれ。

IMG 5711

べっ甲かと思ったら、チベットに住む牛の仲間の角で作ったものだった。

そう言われてみると、角の形のままの製品もある。

べっ甲のように見えたのは、半透明だからだ。

 

IMG 5727

ちょうど、櫛がなかったので、短髪用の細かい櫛を買った。

なかなか細かい仕事ぶりだ。これで350B。約1100円。ちょっと高いが、プラスチックのものより長く使えそうだ。

 

もう一つ興味があったのはチベット辺りから持って来た仏具類。これは大変貴重な物が多く、通常は海外に持ち出せないと思うが、海外ではとても高価な値段になる。神楽坂で見た曼荼羅画は30万円もしたし、仏様の前でチーンと鳴らす鐘は約20万円だった。もう少し取材して別途報告する。

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

Re: まず

> 本物かどうか問題ですね。
そもそも、どのくらいの価値があるのか見極める目がないとダメですね。

まず

本物かどうか問題ですね。

念のため。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる