FC2ブログ

HIV検査

HIV検査について

日本では、保健所等で無料でHIV抗体検査が受けられるが、結果が出るのに1週間程度要し、また結果に関して診断書等の書類の発行は出来ない。自由診療で診断書をつけてくれる病院もあるが、2万円以上の費用がかかる。

タイでは、HIV検査は良いことであり、皆さん頻繁に検査を受けているので、検査自体に偏見や暗いムードは全くない。タイで検査を受けたい方は下の2つがオススメだ。両方共体験済み。

バンコク病院

バンコク市内で最も高級な私立病院。日本人専用窓口もあり、日本語を話す看護婦がいる。そこでHIV検査を受けたいと言うと、日本語の問診票が出てくる。身長・体重・血圧・血算等も測ってくれて、抗体検査は1時間。英語、日本語、タイ語の医師の署名付き診断書もついて、1300THBである。医師も看護婦も綺麗な英語を話す。3000THB出せば、HIVゲノム数も分かるPCR法での検査も受けられるが、結果を得るのに数日かかる。PCR法は、いわゆるブラック・ウィンドウ期間が数日しかないので、心配な方はお試しあれ。年中無休24時間営業。

NI105317

待合室。混んでません。

NI115324

僕が検査した時の担当医。美人だったので記念撮影。

LN296049

日本語の診断書。英語版が欲しかったので、この後英語版も作ってもらった。

 

Annonymous Clinic タイ赤十字エイズ研究センター(ラチャダムリ通りチュラロンコン大学病院隣) 

ここは政府や外国の援助で運営されているので非常に安い。来院目的の大部分がHIV検査なので気軽に行ける。

あまり外国人には知られていないので行き方を説明すると。

Q2251127

BTSラチャダムリ駅とMRTシーロム駅の丁度中間地点。

ラチャダムリ通りのこの場所。チュラロンコーン大学病院の北。ルンピニ公園の北西の端付近。

Q2251125

この建物が目印。この隣のビルです。


Q2251122

ここが検査専門病院の正面玄関。

Q2251123

その向こう隣はHIV-NAV研究センター

Q2251120

料金表 いろんな検査が出来る。HIV抗体検査は200THB。

HIV抗体検査の所要時間は採血後1時間。採血までには30分ほど待たされる。土曜は午前中まで。日曜は休み。平日の午前中がオススメ。ただし、お昼にかかると時間がかかるので、朝10時くらいに行くのがよい。

売春婦もホモもタイ人も外国人も、一切別け隔てありませんが、パスポートは持っていった方がいいです。

MSM(Men who have sex with men)のカップルがいっぱいいた。MSMといっても、片方は身なりも心も「女」の場合が多く、一見普通のカップルと変わらない。

どうしてタイにはMSMが多いのか実に不思議だが、MSMだけでなく、いわゆるレズも非常に多い。日本と異なり、社会が受け入れていて、本人も悩んでおらず、社会的に不適合を起こしていないので、性同一性障害という病名はつかないと思う。

 

Q2310274

 僕の診断結果

 

 

関連記事

テーマ : タイ・バンコク
ジャンル : 海外情報

tag : バンコク タイ人 エイズ HIV

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
12位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる