TH4スピーチ課題

僕が通うインテンシブ・タイ・プログラムは、TH4になって一段と習う単語が難しくなった。

ニュースや論説文では確かに使われるし、普通のタイ人なら当然知っているはずの単語なのだが、友人と話す日常会話の中では滅多に出て来そうにない単語ばかりのような気がする。

授業での先生の説明も、習った単語も習ってない単語(あるいは僕が忘れただけかもしれないが)容赦なく機関銃のように使われて、僕には聞き取れないか意味が分からないことが増えてきた。

今授業で題材として取り上げている論説文は、「タイ現代社会における深刻な問題;未成年者の異性交友と売春の蔓延」というもので、一人づつに課せられた今日のプレゼンの課題は、「社会問題」であった。

インテンシブ・タイ・プログラムTH4を知らない人に、どんなことをやっているかを知ってもらうために、今日僕が話した「いじめ」をテーマにしたプレゼンを掲載してみることにした。モンに手伝ってもらうことなく自分で作った文章なので、間違いがあると思うから、タイ語の学習には使わないでください。(教科書を載せると問題が生じるのでこれで代用です)

วันนี้ผมจะพูดเกี่ยวกับปัญหาวิกฤตในการศึกษาในประเทศญี่ปุ่น ทุกวันนี้ ในโรงเรียนในญี่ปุ่น นักเรียนบางคนปฏิบัติกับนักเรียนคนหนึ่งอย่างเลือดเย็น คือเรียกว่าการข่มขู่ หรือ IJIME ในภาษาญี่ปุ่น
IJIME มีหลายชนิดตัวอย่างเช่น  

  • ไม่สนใจ  
  • ไม่ได้พูดคุย  
  • ทำให้ความสนุกของ ลักษณะที่หน้าและร่างกาย  
  • บังคับให้ทำสิ่งที่ไม่ดี  
  • ใช้ความรุนแรงอย่างสนุกสนาน  
  • ขโมยเงิน

เป็นต้น
ปัญหาดังกล่าว เพิ่มขึ้นในการศึกษานักเรียนคนอื่น ๆ ในห้องเรียนไม่ได้หยุดพฤติกรรมไม่ดี  ถ้าพวกเขามองเห็นสถานที่การข่มขู่ส่วนครูก็ไม่สามารถเข้าใจความเป็นจริงของ IJIME ในห้องเรียน หรือ ก็ไม่สามารถทำอะไร ถ้าครูสังเกตเห็นพฤติกรรมไม่ดี นักเรียนที่ได้รับบาดเจ็บไม่สามารถพูดคุยกับครู หรือ พ่อแม่ เพราะละอายใจ IJIME เริ่มต้นจากเล็ก ๆ น้อย ๆ ในตอนแรก แต่กลายเป็นสิ่งที่มีความรุนแรงค่อย ๆ  
นักเรียนที่ได้รับบาดเจ็บได้กลายเป็นไปไม่สามารถไปโรงเรียน หรือ นอกจากนี้ยังจะมีการฆ่าตัวตาย
สังคมญี่ปุ่นที่เต็มไปด้วยความเครียด  คนเจ็บคนอื่นเพื่อคลายระบายความเครียด Power harassment ก็มีในบริษัทความรุนแรงก็มีในครอบครัว
ผมคิดว่าคนญี่ปุ่นควรจะเรียนรู้วิถีชีวิตที่สบายของคนไทย

本当はこの倍くらいの量を書いたのだが、5分間の制限時間で僕はスラスラ話せないので短くカットした。

こんなのが6週間のうちで8回あるので疲れるが、中年のおっさんでも、TH1から始めて7ヶ月で、このくらいの文章が書いて話せるようになります。

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

tag : タイ語 チュラ大

Comments

Re: すごい

相当きつかったです。費やした時間は週末を含めて1日平均6時間位になるのでは?
どちらかと言えば、落ちこぼれ組なので偉そうなことは言えません。
若い人の上達は凄いです。とても付いていけません。

すごい

わずか7か月で大したものですね。

最近、更新が滞っていたのは、起業で多忙なのかなと思っていましたが、お勉強も大変だったみたいですね。

起業報告楽しみにしています。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる