fc2ブログ

スズメの換気扇

タイの新居も早く2年が過ぎた。

そして、2つのトイレ・浴室に付けた換気扇が弱くなってきた。

換気扇の外側に付いている雨風避けの開閉扉が換気扇を回しても充分に開かなくなったのだった。

そこで、2つとも自分で新品に換えた。

それだけの話だが、その換気扇は多分日本企業が中国で興した会社の製品で、とてもモーターが良いのに恐ろしく安い。

SUZUME社性の良品で、新居建設の際も僕が選んで買って取り付けて貰った。音は静かで使う電気も少ない割に良く働くので気に入っていた。

2年前は確か280バーツ位だった。今は350バーツと値上がりしていたが、それでも安い。

こういうもの(大量に出ない物)は日本ではとても高く、多分10,000円以上すると思うが、タイでは1500円以下。こういう価格なら、修理清掃するより新品交換した方が良い。

こういう安くて良い製品が中国の崩壊とともに消えて欲しくないものだ。

関連記事

コメント

Re: No title

15年使えるとは凄いですね。
そう言えば、僕の千葉の家の屋根裏の換気扇は20年間回っていて、一度も交換してないです。
日本のモーターの技術は凄い。

No title

日本では換気扇は今はパナソニックと三菱が
ほとんどです。
ちなみにパナソニックの換気扇はタイ製です(笑)

うちのトイレの常時換気扇はパナですけど、
15年間一度も止めておらず、回りっぱなし。
それでも何も問題なく使えています。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった親父。
タイに来て早10年。挑戦と冒険の心を忘れずに、異国でセカンドライフを謳歌している60代のオヤジです。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる