fc2ブログ

黄色の百日草

ブルーサルビアジャイアントを半分処分して、タイのマリーゴールドを植えた。

レモン色のアフリカンマリーゴールドで、タイでは余りにも一般的でタイ人へのインパクトに欠けるが、タイの気候にぴったりの仏様の花だ。

それが、ぐんぐん成長して、沢山咲き出した。

一面に咲くと実に美しい。

実はこの花は売れる。

仏様への花、例えば車のバックミラーに吊るす花がざりによく使うので、1つ1バーツか2バーツで売れる。

安い様だが、2日毎に1000個、2週間は売れるので、結構な収入になるけれど、今回は売りません。

こうして見ると、レモン色が引き立つでしょ。

外国人には受けてるみたい。

関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった親父。
タイに来て早10年。挑戦と冒険の心を忘れずに、異国でセカンドライフを謳歌している60代のオヤジです。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる