トムを連れて帰国;事前買い物編

娘のトムは飛行機に乗ったことがない。

チェンライ時代に国境の川を渡ってミャンマーに行ったことはあるが、他の外国は行ったことがない。

教養がないので、日本のことも全然知らない。

「日本にもお寺はあるの?」とか、「日本も雨が降るの?」とか、「もし日本に行ったら、桜と雪が見たい」とか言う。

何度も日本とタイを往復したおかげでマイレージが溜まったのと、タイ人の観光ビザが免除になったので、娘からおねだりされるとどうも断りきれなくなるお父さんは、それを使ってトムを日本に連れて行くことにした。(マイレージで自分の航空券を買って、トムの分を正規で購入したのだが、結果は同じ。)

しかし、トムは南国の夏服しか持っていない。秋の日本に着て行く服がないので、仕方なく服が安いので有名なプラチナムへ服を買いに行った。

 

IMG 3211

たくさん服を買ってご満悦のトム。

ブーツ、ストッキング、帽子、厚手の上着も買って、合計5000B にもなってしまった。

1500Bの予算だったのに。

 

IMG 3355

なかなか無かった長袖、タイツの組み合わせの服。これは僕が選んであげた。

帰宅後、トムは彼女のアパートに入っている美容院で買った服を着て友だちに見せたら、「凄いいいセンス、誰が選んだの?」と聞かれた。僕の名前を言うと、流石日本人と褒められたらしい。実際は、他に秋用の服が売ってなくて選択の余地がほとんどなかっただけだが。

トムは調子に乗って、「明日、もう一着別のを選んで買って」と電話してきた。まるで子供みたい。それはお断りしたが、代わりにブラジャーを買わされた。

トムはタラートで一着50Bのブラしか持ってなく、すぐにワイヤーが飛び出して肌に刺さるようになってしまう。それでも使い続けていて可哀想だったので、200Bくらいのブラを2着くらい買ってあげようと思いお店に行ったら、結局一着500Bのを3着買わされることになってしまった。

お店の人の「これなら4年は使える。3着買うと、今だけ15%引き。」という殺し文句に殺された。

ちなにみ、タイではカップル(親子だが)で下着を買うのは抵抗がない。50過ぎのおやじがブラを物色していても変態扱いされることはないし、僕自身も昔タニヤの女に何度かブラを買わされたことがあったので抵抗感はなくなっていた。トムは僕を更衣室の中まで連れて行き、どれがいいか選ばせる。発熱して身体のふしぶしが痛かった僕は、更衣室の椅子に腰掛けて着替えを待つのも辛かった。

そもそも胸がないのだから、どのブラだって同じ。どうでも良くなって、オーケーしてしまった。

 

 

 

 

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

Re: No title

似てますかあ?
娘は日本で何もかもが珍しくて喜んでいますが、お父さんはヘトヘトで風邪ひきました。。。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Re: No title

テル様
TH3合格おめでとうのメール、迷惑メールのフォルダーに仕分けされてしまっていてご指摘があるまで気が付きませんでした。大変失礼いたしました。別途、メールに返信しますのでご確認ください。
そうですね、今度の台風は前回よりも更に大型のようで心配です。一応ディスニーランドと日光あたり連れて行こうと思ってますが、ちょうど台風接近とぶつかっています。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる