fc2ブログ

北海道に白川郷:屋根の形

白川郷にある合掌造りの特徴は、何と言っても厚い茅葺きと60度に尖った三角屋根。

僕らの白川郷モドキの建築は、お世辞にも着々と進んでいるとは言えないが、漸く屋根の形が見えてきた。

屋根が60度角の正三角形だと、見た目随分高く見える。

風を受けて木が折れないかちょっと心配。

関連記事

コメント

Re: No title

だいたい60度ですよ。建物によっては70度くらいのもあります。
てっぺんが尖ってなくて、横広に重ねて葦を敷いているので、少し台形に見えます。僕らのもてっぺんは少し横に広げるように頼んでいますが、どうやるのか不明です。

No title

今更かもしれませんが、屋根の角度が白川郷のイメージと少し違いますね。てっぺんの角度は80度くらいでは?
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった親父。
タイに来て早10年。挑戦と冒険の心を忘れずに、異国でセカンドライフを謳歌している60代のオヤジです。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる