fc2ブログ

カーボーイ・フェス2022

僕の大好きなカーボーイ・フェスティバル。

今年はコロナ禍も過ぎて、大規模に復活すると思っていたら、同じ場所でMoosi Khaoyai Countdown 2023という大きなライブフェスが開催されて、95%の人はそっちに行ってしまった。

タイ人の若者達は、古臭いカントリーよりも、ロックバンドの新しいタイソングの方が好きみたいだ(当たり前)。

https://youtu.be/3C-BMywcU1s

人も車もいっぱいで、僕らが座って飲むテーブルもなかった。

それで、カーボーイ・フェス会場にあるカーボーイ・レストランに行って飲みなおしたが、ジジイにはカオヤイカーボーイのカントリーミュージックの方が100倍楽しまた。

https://youtu.be/xPiwH60UunI

https://youtu.be/qOtsb3dLn4k

https://youtu.be/X0JOsAFgTIA

https://youtu.be/0mHRy1x3yqo

この女の子は2年前はまだ身長1メートル位の少女だったが、大分背が高くなって乙女っぽくなった。

上に添付した皆が輪になって踊っている動画の最後に、彼女が僕に手を降ってくれたのが見える。

カオヤイはカーボーイからはじまったらしいし、ソイカーボーイよりも古き良き時代の匂いがするので、是非持続して欲しいものだ。

カーボーイ・フェスでは、いつも決まったお店で手作り皮ベルトやハンドバッグを買っている。

今年も買った。

手編みのバッグは、以前買ったやつよりひと回り大きい。

入れるお金が増えたから😁😁😁

これは本当の話。毎日お釣りの札と小銭でバッグが閉じないくらいにパンパンになっていたが、今回買ったバッグなら楽勝だろう。

ベルトはエイの皮で手編み。

背中のカーボーイの絵がカッコいい皮のベストはセカンドハンドで安かったが、カーボーイ土産っぽいし、ジジイが着ると似合いそうだ。

今回はマシュマロちゃんはいちご大福作りで忙しくカーボーイに来なかったので、ちょっとがっかり。

以前買ったバッグもまだまだ使えそうなので、自分の物だけになってしまった。

関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった親父。
タイに来て早10年。挑戦と冒険の心を忘れずに、異国でセカンドライフを謳歌している60代のオヤジです。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる