フランスからの便り

プーは今フランスに行っていて、毎日のように写真を僕に送ってくる。フランス人の彼氏のお母さんのお世話をするという目的だったが、写真を見ると、実際には2ヶ月間の観光旅行に行ったようなものだ。そのプーも僕と同じ明日、バンコクに向けて帰ってくる。

プーは写真を送るだけで説明がほとんどないので、僕もよくわからないが、観光客とはあまり縁のなさそうなローカルな写真があったので、このブログには関係はないのだが、勿体無いので幾つか載せてみた。

IMG 2539

これは南フランスのプーの彼氏の街の朝市。

バンコクの朝市とはえらい雰囲気が違う。やっぱり先進国なんだね。

 

IMG 2536

パンとクッキーのお店。

 

IMG 2530

野菜フルーツ売場。小奇麗ですね。

 

IMG 2531

玉ねぎ売場。

 

IMG 2529

 

IMG 2532

これはパンなんでしょうか?

IMG 2527

花屋のバラも、バンコクとは質がぜんぜん違う。値段も違うだろうけど。

 

IMG 2534肉屋さん

 

IMG 2533

ガラス食器もいい感じ。

 

IMG 2541

IMG 2494

 

IMG 2371

ここは、その街の近くを流れる川。日本の川のように河原があんまりなくて、堤防もないのはタイの川と同じ。

 

IMG 2370

川で遊ぶ犬。

 

 

ここから下は、観光地での写真。おまけ。

でも、説明がないので、どこだかほとんど分かりません。

IMG 2288

当然、ルーブルには行ったようです。

 

IMG 2131

これは僕へのおみやげのマグカップ。

 

IMG 2289

凱旋門

IMG 2133

エッフェル塔

IMG 2054

初めはトイレかと思ったが、水飲み場でした。年季入ってる。

 

IMG 2051

由緒ある泉でしょうか。

IMG 2050

IMG 2284

IMG 2295

IMG 2286

バンコクもこんなふうに歩道を残して営業してほしいものだ。

タイには余裕というかゆとりがないのかな。

IMG 2278

IMG 2285

IMG 2279

IMG 2294

スペインにも行った。ガウディーの写真は他にもいっぱいあるけど省略。

 

IMG 2293

IMG 2298

ヨーロッパの花は日本にもあるものが多く、馴染み深いものばかり。

 

 

Related Entries

Topic : フランスの生活
Genre : ForeignCountries

Comments

Re: No title

> ヨーロッパは旧市街と新市街とをうまく整合させながら街つくりをしていますよね?旧市街は昔ながらの状態で保存されているので歴史を感じることができます。朝市なども昔のまま残っているので見に行っても楽しいです。ごたごたしていなくておしゃれな雰囲気が感じられます。市場は石畳の場所が多いのも特徴なのと個々の店は清潔感があります。ごたごたしているアジア圏とはずいぶん雰囲気が違いますよね。歴史の違いですかね?モラル?センスの違い?もあるでしょうね?
かつて世界に君臨したイギリス、フランスなどは、やはりいろんな意味で先進国なんだと思います。タイや日本も歴史はありますが、近代までと現代とが不連続な感がありますね。数百年前の建物に一般の人が生活している様子は日本やタイでは見られません。家の建て方や地震、洪水等の災害も関係しているかもしれません。
バンコクや東京のゴタゴタは気持ちがいいものじゃないです。アジアの都市では人に対して通り道の幅が狭すぎますね。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる