トムの交通事故

8月25日、僕が帰国する一日前に、娘のようなトムが交通事故にあった。

といっても、赤信号停車中に後ろからちょっと追突されただけで、幸いにも怪我はなかった。

トムは北の女のくせに、せかせかした性格で、話し方も早口。車を運転すると、その性格は更に助長されて、いつも前の車の運転に難癖つける。ちょっと遅いと、アクセルを全開して追い越す。僕はいつも「ゆっくり走れ」と注意するが聞かない。「アクセルを踏むとガゾリンが減るよ。ゆっくりアクセルを踏むのが節約になるんだよ。」と教えたら、やっと理解してもらえた。しかし、今回は赤信号停車中の追突だったので、100%追突した側が悪く、トムの責任は問われなかった。

そのため、加害者側の保険で少し凹んだバンパーなどを修理してもらえることになった。

ただ、雨の中、警察の取り調べに2時間もかかったそうで、車の修理はこれから3週間もかかる。その間の代車はなし。

月曜日にバンコクに戻るときにはトムは迎えに来れなくなった。迷惑な話だ。

 

IMG 2365

警察が来て加害者から話を聞いているところ。


 

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

Re: No title

> タイでの交通事故の場面は頻繁に見かけます。無理で無謀な運転が多いので事故が多いのでしょうが、日本人はタイでは絶対運転しないほうがいいと聞いたことがあります。理由はトラブル処理が大変だからだそうです。
そうみたいですね。レンタカーを借りる場合、運転手付きでも料金はそれほど高くならないので、運転手付きがオススメですね。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる