ハムケン コロナに感染

マシュマロちゃんは4月6日にコロナ感染がATK(抗体定性的検出キット)で発覚した。

そして、僕は4月8日にATKが陽転した。

ハムケン遂に陽性となってしまった。4月8日。

少し喉がいがらっぽかったし、同じ屋根の下で濃厚接触していたので、伝染らない方が不思議だったので、きっと陽転するだろうとは思っていた。

幸い、喉がいがらっぽいだけで他に何の症状もなかったが、ワーカーやお客さんに伝染すわけにはいかないので、マシュマロちゃんと同じように、自分を自宅軟禁にした。

そして、アビガンことファビピラビルの大量投与も再開した。

そしたら、2日後には喉のイガイガ感も取れて、何処が病気だという感じになった(精神的には病気っぽかったが)。

その後、毎日のようにATMで抗原検査を行ったが、何と僕に関しては、陽性となったのは8日の1回のみだった。

どう見ても陰性

一方、マシュマロちゃんはその後も陽性が続いたが、一度だけ陰性だったこともある。

ATMの精度が良くないので、一回陰性になったからと言って治ったと思ってはいけない。

このときはふたりとも陰性。ちょっと検査の正確性に疑問があったので、翌日の検査を待って判断することにした。

案の定、翌日以降、マシュマロちゃん陽性が続いた。

上がマシュマロちゃん。下が僕。

ソンクラーン入の本日、僕は5日連続の陰性。

もう治ったと判断した。

マシュマロちゃんは、自宅軟禁にうんざりして、今日から階段の登り降りや、自転車こぎこぎの運動を始めた。

つまり、体調が良くなってきた証拠。

今日のATK検査では、微かに二本線となって、微妙な陽性だった。

上が僕、下がマシュマロちゃん。

パット見では見えにくいが、注意深く見れば、下のATMに薄く二本線が出ている。

この感じだと、明日か明後日には完全陰性になるんじゃないかと期待している。

マシュマロちゃんは、暇に任せてネットで水着を10着も買い揃えた(サイズ違い等で、着れたのは7割のみ)。

これで複数回、ビーチリゾートに行ける体制が整った。

ソンクラーンは日本のゴールデンウィークみたいなものなので、何処のビーチリゾートも満員御礼だが、ソンクラーンが明けた頃、ビーチリゾートもガラガラになって、マシュマロちゃんのコロナも寛解し、いよいよ僕らがビーチリゾートに行くタイミングがやって来るのではないだろうか!!!?

Related Entries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる