fc2ブログ

寝不足の朝に

昨夜は、資金不足のことで頭が重く、殆ど一睡も出来なかった。

こんなことは珍しい。タイで楽天家になった僕は、眠れない程に悩んだことは無い。

しかし、昨夜はどうにも眠れなかったので、
「ここはやはり、酒でも食らって眠るしかないな。」
と思って台所に起きて行った時は、既に朝の5時だったので諦めた。

僕は、マシュマロちゃんの胸の中で、
「全然眠れなかったよう。えーんえん。」と言うと、
「どうして眠れなかったの? 考え過ぎだから、頭を空っぽにして、今日はお休みにしなさい。」
「うん、うん、そうする。」
と、うっとり嬉し恥ずかしだったのに、その後ワーカーから電話が掛かってきた。

「水が出ないよう!なんかポンプが壊れたみたい。これじゃ、朝飯も食えないし、糞も出来ない!」
とほざきやがった。

「やかましい! 知ったことか。 勝手にしやがれ!」
と思ったが、マシュマロちゃんから、

「行って直してあげなさい。あなたしか出来ないんだから。ご飯もウンチも出来ないんじゃ可愛そうでしょ。」

と言われ、完全に目が覚めた。
飯も糞も出来ないのは流石に気の毒だ。

睡眠不足で頭が働かない中、あっちこっち調べたら、指を230ボルトで3度も感電した。

どうやら、電気はモーターまで来てるし、自動給水の仕組みもちゃんと動いていたので、モーターか単相を回すコンデンサーが焼けて壊れたと判定した。








修理に出すと、早くて数日、遅いと一週間以上掛かる。だけど、飯と糞は数時間しか待てない。

仕方なく、新しいのを買って来た。
と言っても、お店で一番安い奴。

買って来たは良いが、以前のとメーカーが違うので、配水管の接続位置が違う。塩化ビニールの配水管は接着剤でくっつけてあるので、配水管から全部作り直しになる。

そうすると、道具類や接着剤やらが足りずに、いちご園とフラワーガーデンと左官屋ショップを行ったり来たり。

買ってあった4台の電流電圧計も3台が電池切れで動かず。最新の1台は何処に行ったのか見つからず。

朝から頑張って、無事に取り替えられたのは、夕方4時半だった。

「俺様の貴重な時間をこんなことで使いやがって、馬鹿野郎!」

なかなか作業が進まなかったのは、ポンプの元電源の電源プラグが焼け焦げていて、不安定な電気しか流さなかったのだが、電流電圧計が使えず何処が故障個所なのかなかなか同定出来なかったから。

そう言えば、前回の自動ポンプ交換にも半日以上掛かった。

出来る事なら、「飯も糞も出来ないから、何とかしてくれ!」と言うワーカーじゃなくて、「電源プラグが焦げていたので交換しておきました!」
と言ってくれるワーカーが欲しかった。





関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった親父。
タイに来て早10年。挑戦と冒険の心を忘れずに、異国でセカンドライフを謳歌している60代のオヤジです。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる