やるぜ!フラワーガーデン

いろいろ悩んだり、眠れなかったり、喧嘩したりしたが、
「やりたいなら、ともかくおっぱじめよう」
と決めて、本日土地の賃貸契約を交わして、賃料を払った。

オーナーは、契約書の用意などして来なくて、
「契約書なんか要らんだろう。金払ってくれたらそれで良い。」
と言ったが、良く知らない相手と流石にそれは不味いだろうと思い直して、マシュマロちゃんのIDカードとタビアンバーンのコピーに、手書きで要点だけ書いて、署名して契約書とした。



条件は、
① 全部で25ライ(横90メートル 縦450メートル)
② 賃料は年間200,000バーツ
③ 敷地内に現在ある物(家、プール、お店、井戸、電気設備など)は自由に使って良い。
④ 期間は無期限(10年でも使って良い)
⑤ 敷地の又貸しは禁止
⑥ 賃料は、初年度だけ250,000バーツ。そのお金で、オーナーが草木を覗いて畑に出来るような平らな土地にする。(5万バーツ以上掛かりそう)
⑦ 初年度の税金はオーナーが払う。次年度以降は僕らが払う(フラワーガーデンならとても安い)。

とまあ、こんな感じ。

1ライ当たりの年間賃料は1万バーツ以下なので、メイン道路沿いにしては高くない。

ただ、多分25ライも使い切れないので、結局は安くないかも知れないが。

余談だが、オーナーは数日前迄、僕が日本人とは知らず、知ったら妙にエキサイトしていた。彼は日本に何度も来ていて、日本食が好きそうだった。特にラーメン。

日本の大型クレーン機の会社と組んでいるらしい。

日本食レストランを一緒にやりたいと言い出した。(僕は、B級日本食の作り方なら口出し出来ても、レストラン経営は興味ない。)

背後の山

何もない。山の手前にラムタコーンという沢がある。



今日、早速大型車が複数入り込んで草木の除去を始めた。

来週末には、スッキリ整然とした土地になるんだそうだ。

なんか、新たな世界が広がりそうな気配。

Related Entries

Comments

Re: No title

フラワーガーデンで採算が取れるまでには最低2年、流行りだすのは3年目以降かも知れません。
今季は準備と予備開園程度でしょうね。
入場料だけじゃ難しいので、写真スポットと飲み物、アイスクリーム等順次入れて行かないとね。
あと、重要なのはSNSでの拡散。ELカフェはそれで成功したみたいなので。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる