最後のかき氷器

かき氷は利益率が高いし、何処か長閑で懐かしい感じがするので、何時かやってみたいと思っていた。

そしたら、懐かしの古い手動かき氷器が1台だけ売られているのを見つけた。

なかなか良い作りだ。

確か2000バーツ強だった。

欲しいと思ったが、本当にかき氷をやるのか(しかも手動で)自信が無かったので、理性が働いて買うのを止めた。

次にお店に行った時に、売られて無くなっているのを見て、きっと悔しい思いをするんだと思う。

飾り物として買っておいても良かったかも。

こんな機械は、日本でももう珍しいんじゃないかな。

Related Entries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる