キャベツの思い出

タイに駐在で来ている人なら、連日日本食が可能かも知れないが、カオヤイのクソ田舎で生きているオイラは、滅多に日本食なんて食えない。

自炊するにしても、材料や調味料がないし、マシュマロちゃんのお口に合わなかったりするので、なかなか出来ないのだ。

しかし、今日は運が向いてきた。

腹が減り過ぎた彼女は、家に帰り着くなり、一人勝手に余り物等を食べてしまった。

「私はもう食べてお腹膨れたけど、貴方はどうするの? 適当に自分で作って食べてね。」
とのことだ。

いいよ。苦しゅうない。
こんなチャンスを待っていたのだ。

中国情報ユーチューバーの妙佛さんと同じく、僕はキャベツの微塵切りをソースか本マヨネーズで食べて、それを(それだけを)つまみにお酒を飲むのが学生の頃から好きなのだ。(訳者注:好きと言うより、昔はお金が無かったので、それしか食えなかった。)



今は少しリッチになったので、極旨の鶏の茹で卵も食える。
ただの茹で卵だが、スーパーで売ってる普通の卵の茹で卵とは丸で別物。小振りだが、コクがあって超美味しい。黄身が薄黄緑なところが更に良い。これが食べたくて、地鶏を飼っているのだ。



それから、自分で作って冷凍しておいたホイラーイ(タイの浅蜊)の佃煮。



同じく冷凍していたホイラーイの炊き込みご飯。それに、佃煮をかけて食べた。
ホイラーイは砂抜きしてない冷凍品を使ったので、少し砂がジャリジャリするが、そのくらいのことで怯んでいたら生きていけない。



勿論、売れ残ったいちご風味のウォッカを飲んで。
キャベツのせいで、お酒がはずんだ。

これが日本食と言えるかどうかは定かじゃないが、こう言う味が恋しかったのだ。

歳をとったのかなあ。
もう、唐辛子辛いタイ飯は食べたくない。


Related Entries

Comments

No title

ジョー君や、ジョー君の友達もみんな美味しいと食べてくれていたので、マシュマロちゃんも気に入る料理あると思いますよ!EATで普通に一緒に食べていたし。

カオヤイの高級レストランで食べられる料理は、ほぼ全て材料マクロで手に入ります。
調味料類についても、古い記事ですが一応ブログに書いています。

https://suemari.com/thailand/cook/c180309.html

Re: 炊き込みご飯

美味しそう。まるで日本の家庭の食卓。
タイは大皿から少しずつ自分の皿に取って食べるスタイルなので、一人分ずつ何種類も盛り付けたスタイルは珍しいですね。

炊き込みご飯

カオヤイで自炊していた頃、いろいろ作っていましたが、炊き込みご飯なら、材料をごはんと一緒に炊飯器に入れるだけなので、簡単に作れますよ!
私がタイで作っていた料理、良かったら参考にして下さい^^

https://suemari.com/thailand/cook/c170608.html
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる