ソンクラーン2021

去年は中共コロナ蔓延に依る非常事態宣言で、ソンクラーン(水掛け祭り)は事実上中止となった(休暇のみ延期された)。

今年は、通常通りソンクラーンは行われる予定だった。

しかし、4月に入って中共コロナの第3(?)波が到来し、バンコク首都圏を中心に再度ロックダウンに似た対策が取られた。

この地域は、又もやレストラン飲み屋の夜間営業禁止、他県との移動制限(隔離期間付き)、ナイトクラブの閉鎖が通達、即実施された。

ソンクラーンに関しても、通常日程で行われるものの、肝心要の水鉄砲等を使った水掛け禁止、白い粉使用禁止、路上禁酒禁酒、ライブステージ禁酒が発表され、盛り上がらないソンクラーンになりそうだ。

僕は、ワンコや鶏やいちごの世話があるし、アンドロイドTVというお供もあるので、一人カオヤイで暮らしているが、マシュマロちゃんはチェンマイの天空の村に帰った。
親族が集まるので帰らないのは不自然だし、久々に両親や兄弟とその子供たちに会いたいので帰るのが当たり前と言える。

しかし、チェンマイもチェンマイ大学を中心に大規模なクラスターが発生し、バンコクに次ぐ危険地域になってしまった。

ニュースによれば、チェンマイから僕の住むナコンラチャシマーに入るには一定の隔離期間が必要になるらしく、マシュマロちゃんが何時帰って来られるか分からない。

今発生しているのは、イギリス型変異株だそうで、60歳以上の僕は要注意だ。

タイ政府は、ワクチン接種の加速化を目指しているが、タイで使われるワクチンは中国シノバック社製で、効果が疑わしいし、副作用リスクも高い。

何でも、1回目のワクチン接種の効果は4%しかなく、2回目の接種でも50%に満たないらしい。

中国では、今までワクチン開発に成功したことは一度もなく、僕は中国製と言うだけで信用出来ないので、絶対受けたくない。

更には、若い女性にはメリットよりデメリットの方が高いようで、マシュマロちゃんにも打たせたくない。

ともかく、ソンクラーンで大勢の人が地方の田舎に帰った。ウイルスを持って。

だから、今後全国的に中共ウイルスが広がることは確実と思われる。

日本も大阪を中心に再度の感染拡大が起こっているようで、先が見えない。


Related Entries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる