象にやられた2:今度は野生象

どうしてだろう?
今度は野生象にやられた。
それも全く同じ場所を。
それも数日間の間に2回も。

象には象の道というのがあって、他の道にはあまり行かないことは、去年の野生象の経路を見て知っていた。
飼い象と野生象とは全然違うが、おそらくは匂いで獣道を見つけるのだろう。
荒らしに来た野生象は僕はまだ見ていないが、野生象の被害を追いかけるレンジャーの話によれば、3頭がこの辺りに出て来ているのだそうだ。
乾季で山に十分な食べ物がなくなったからだろう。




一生懸命直したのでかなり復旧させたが、これ以上は救えない。

野生象は一度来ると何度も同じ場所に来るので怖い。

象は鼻が良いので、臭い農薬をいちご園の周りに撒いてみた。これで来なくなれば良いのだが。


それにしても、愛犬ベリーは犬と鳥は追払うが、象には知らんぷりで役に立たない。
怖いのかなあ。

Related Entries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる