第二の人生大成功!???

先週、パタヤで事業をしている日本語ペラペラの美人韓国人がカオヤイ農園に来た。
更にタイ語も英語もペラペラで驚いた。勿論、韓国語も。
パタヤからカオヤイに来る際に、彼女の友人から、
「カオヤイには日本人がやってるいちご園があるから行ってみな。」
と紹介されたらしく、
「随分探して、やっと来れた。」
と言っていた。
彼女は、どうして僕がカオヤイでいちご園をやっているのか質問してきたので、僕はその経緯をざっくりと話した。
そうしたら、
「へえー、第二の人生大成功じゃないの!」
と言ってくれた。
それが意外過ぎて、僕は呆気に取られた。
このところ、何かと上手く行かないことが多く、暗く落ち込んでいたので、成功感なんて全く無かったからだ。
それで僕は言い返した。
「全然そんな感じじゃないですよ。いちご園なんて、それ程儲かる仕事じゃないし。」
そう言ったら、彼女はこう言った。
「人生、お金じゃないわよ。毎日この美しい土地に暮らして、綺麗な空気吸って、お客さんの喜ぶ顔を観られるんだから羨ましいわ。」
なるほど、そういう見方もあるかも知れないな。
収入は、タイに来た当初の胸算用よりも大分少なく大したことないながら、ちゃんと暮らしていけるし、海外旅行や土地購入等が出来た訳なので、まずまずとも言える。
お客さんが皆喜んでくれる訳じゃなく、かなりの割合でがっかりさせてしまうものの、ざっくり半分くらいの人は楽しそうに見える。
そんなお客さんと馬鹿話をするのは、僕も時には楽しい。
更には、こんなジジイを慕ってくれるマシュマロちゃんと一緒に暮らし、同じ未来に向けて一緒に働けているのだから、有り難いと思わなけりゃバチが当たるってもんだ。
それなのに、幸福感を感じず、暗く沈んでいる自分は何なんだろう。

Related Entries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる