餃子作った

家造りで疲れたので、今日は休みとし、買物と前からやりたかった餃子作りをして過ごした。

中共やコロナや災害関連のニュースばかり見ていると、ムカつくことが多く、気分まで悪くなり、心が暗く沈んだり、人に怒りをぶつけたりするので宜しくない。

餃子作りなら寛げるんじゃないかと思った。

今まで、タイで餃子作りをしなかった理由はただ一つ、餃子の皮が見つからなかったからだ。流石に皮まで作る気はしないから。

ところが、先日我らが卸のマクロで見つけた。ちょいと小さが、れっきとした餃子の皮だ。

具の作り方は普通だが、健康を考えて野菜多めとした。

豚ひき肉1kgに海塩10g。この塩加減が肝心。

肉の旨さが塩加減次第なのは、ステーキだろうがひき肉だろうが同じ。

生姜がなかったので、代わりにニンニクを10房を擦って入れ(ニンニク大好きタイ人向け)、塩分少なめ旨味醤油を5ml程と粉胡椒を適量を加え、手でコネコネ混ぜる。

次のステップが肝だが、コネコネした肉に水とゴマ油5mlを加えて、また捏ねる。

水は少しづつ150ml程加えて捏ねると、かなり柔らかい具になる。(もっと入れても良いらしいが、僕らは野菜を沢山入れて野菜から水が出るので、この量とした。)

こうすることで、食べたときジュッと肉汁の多い餃子になるらしい。

練った具に細かく刻んだ野菜をドサッと足して、よく混ぜる。

今回は、ひき肉1kgに対して、キャベツ小玉二分の一、細ねぎ(実際はタイのエシャロット20本)、人参少々を加えた。

野菜と水分の多い餃子になった。

どうじゃ、美味しそうじゃろ?

(作っただけで、まだ食べてないので、本当に美味しいかどうかは不明)

包み方が下手だが、くっついていさえすれば良いのだ。

全部で100個の餃子が出来たので、これを四等分して冷凍庫で保管。

マシュマロちゃんと二人で4回に分けて食べる予定だ。

あっ、しまった!胡麻ラー油がなかった!

🐷 🐷 🐷 🐷

追伸

餃子食べた。

超美味かった。

美味しい日本食を食べるには自分で作るしかないのは悲しいが、満足度は店で買って食べるよりも高い。

ついでに、美味しい醤油を見つけたので紹介。

タイの田舎じゃ、美味しい醤油見つけるの至難の業。

大豆6割、椎茸4割で作った良い味の醤油。

Related Entries

Comments

Re: キッコマーン

醤油の美味しいのは日本から持ってゆくしかないですね。最近はプラパックで酸素が入らないパッケージもあるので、それが便利です。
ドンキかフジスーパーに行けばいろんな醤油あるかもしれません。パタヤだったら、ターミナル21かなあ。

キッコマーン

パタヤ/ビッグCで買ったキッコマンがあまりに旨くないので、、、奮発して キッコマン丸大豆醤油買いましたが・・
そう変わりありませんでした・・・なんか 海外で作っているキッコマンらしいですね

でわ
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
2位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
2位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる