怒れる市民

ミネアポリスでの黒人暴行死事件の後、世界各地で起こっている黒人の暴動と略奪は、ホケ老人の底に悲しみを増す効果があるが、ボケ老人に言わせたら、香港の若者の命懸けのデモに比べたら、チンピラの遠吠えみたいなものだ。

中共はここでも暗躍していて、アメリカ民主主義の嘘や中国共産党の優位性を言いたいみたいだが、イデオロギー思想の土台がないチンピラを使うので計画通りには上手くいかないようだ(記事はこちら)。

8年前、中国から来て共にチュラロンコン大学で一緒に学んだ一人っ子政策なのに中国でタイ留学生と3人の子供を持つ心臓外科医だった友人もきっと今頃は心を痛めていることだろう。

何処かに水爆が落ちる前に、中国共産党政権が崩壊して、中国が4000年かけて培った心が蘇る日が来るのを待ちたい。

待ってる間、ボケ老人は南海の孤島で地球の奇妙な生き物の写真でも撮っているのが良かろう。

Related Entries

Comments

No title

みっともない。
一丁前にスネてるんじゃないよ。チャイナコンプレックスのボケ老人が。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる