FC2ブログ

生贄を精霊に捧ぐ

今朝は9時まで眠っていたら、マシュマロちゃんのお母さんから電話があり、

「鶏の生贄をカオヤイ農園の精霊に捧げるから出て来い。」

と行ってみると、昨夜帰って来た住込みワーカーも含めて、総勢10名(幼児2名)が来ていた。僕以外は全員モン族である。

鶏の羽を剥ぎ取り煮込むと、それを持って農園の精霊のいる場所で線香を焚き、精霊の魂を鎮めるお祈りをする。

モン語なので何を言っているのかは全く分からないが、要は去年の豊作に感謝し(豊作じゃないけど)、今年も宜しくとお願いするらしい。

もう一つ大事な場所は、去年僕がバイクに跳ねられた場所。

そこで精霊の気持ちを鎮める必要があるらしい。

お母さんは真剣だ。

老けているが、僕より4歳位年上なだけ。

拾った棒で、地面を丸くなぞりながら魂を鎮めている。

その後、僕がビール10本位を精霊と人間に捧げた。

生贄の鶏は、地鶏なのでやたらと肉が硬く、量も少ないが、軽く塩を降っただけでもとても濃い味がした。

肉より骨が多いので、愛犬ベリーにも沢山捧げた。

うちの借家の玄関先でもお祈りした。

祈りながら、僕の手首に紐を縛った。これはモン族が何かを祈る時には良くやる。子供の首、足首、自動車のハンドル迄やる。

働いてないのに、手と顔だけ日焼けで何時も真っ黒。

関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
52位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
24位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる