ジャム用いちごの収穫

もうカオヤイ農園は閉めたので、今日はワンナムキアオのマシュマロいちご園に行って、いちごを沢山採って来た。

来季に売るイチゴジャムを作る為だ。

マシュマロちゃんとお母さんが頑張って、タッパーウェア18ケース分、多分50kg分採って来た。(僕は運転と水やりのみ)

既に、カオヤイ農園の冷凍庫2つと借家の冷凍庫1つにも保管しているので、いちごは全部で200kg位あるのではないだろうか。

とすると、ジャムは500個以上出来ることになる。(成功すれば)

いちごが未だあるのに、コロナ騒ぎでもうお客さんが来なくなり勿体無いので、少しでも来季の収入に繋がるように頑張った訳だ。

僕らのイチゴジャムは、ロットに依って味が一定しないが、総じて美味しく出来る。

上手く出来た時に、何人かのブロガーから良い評価を貰ったせいで割と人気もあって、もっと早く追加調製したかったが、時間がなくて今になってしまった。

イチゴシロップ、イチゴジュース等全く使ってなく、且つ水の添加ゼロなので、ジャムの味は畑の完熟いちごのみから出来ている。

その他は、ジャムにする為にグラニュー糖と少量のタイレモンのマナオ、そして寒天粉末のみの添加である。無論、保存料、色素、香料は無添加。

何処にも行けないし、これから時間は沢山あるので、毎日毎日いちごを煮込んで過ごそうと思う。

瓶に詰めてから100℃でパスチュライズして、瓶ごと冷蔵庫保管すれば、来季開店するお店で十分使えるはずだ。

Related Entries

Comments

Re: No title

今のところ、苺園くらいしか稼げる仕事がないんです。いろいろ思案中ですが、急に乗り換えられる訳じゃないので、来季もいちご園やります。

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる