第二派の花が上がる

今日はワンナムキアオのマシュマロいちご園に行った。

マシュマロいちご園では、第二派のいちごの花が咲き出していた。

日本の温室みたいに柄の長い咲き方じゃないけど、これが此処での良い咲き方。

これから1週間くらい掛けて、一つの柄当たり5~10個の花が咲く。

此処では、花が咲いてから14~21日後に赤く熟す。

つまり、1月中旬からが第二派のいちごがたくさん成り出すと予想される。

カオヤイは、例年、マシュマロいちご園より1週間遅れて花が咲き出す。現在は2割位咲き出している。

と言うことで、やっぱり例年同様、年末年始のにはいちごがあまり無いことになる。

しかしながら、カオヤイには四季なり性の強い新兵器96番があって、現在花のピークだから、新年早々実があるいちご園になるんじゃないかと期待している。

今日のマシュマロいちご園の様子

Related Entries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる