fc2ブログ

別の新ワーカー夫婦現る

一昨日の夕方、20際前後の真っ黒に日焼けしたカップルが、「働きたいので使ってくれないか」と言って来た。

数日前にカオヤイのアパートに来たイサーン人夫婦だった。

人相で判断しちゃあいけないが、直感ではヤーバー漬けの夫婦。ヤーバー買う金欲しくて来たんじゃないだろうか?

しかし、ちょうど猫の手も借りたいような毎日。一週間でも一ヶ月でも働いてくれれば助かる。

「ヤーバーはやってないよな。ヤーバーやってるなら要らない。」

「やってないです。」

「じゃあ、明後日から来て。朝8時から夕方5時迄が基本で、日給350バーツ。一ヶ月テスト期間で、良く働いてくれれば、その先も働いてもらう。日給も400バーツに上げられるかもしれない。急に休むのは禁止。休みが欲しい時は一日前には言うこと。基本休みはないが、週に一回くらい平日に休みを取るのは構わない。但し、働かない日は給料はない。IDカードの写真を撮るから持ってくるように。」

そして、今日彼らは初めて働いた。

僕らは少し寝坊して、農園に着いたら、ワーカーが指示して、今日来たワーカーを働かせていた。

関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった親父。
タイに来て早10年。挑戦と冒険の心を忘れずに、異国でセカンドライフを謳歌している60代のオヤジです。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる