FC2ブログ

野生動物レスキュー集合

夕方、我がいちご園に何やら急に人が集まった。

スタビライザー(ジンバル)付き望遠カメラ数台とドローン、ラリー仕様みたいなのピックアップ数台、更には救急車まで。

集まったのは、カオヤイ国立公園の野生動物レスキュー隊。

連日連夜の野生ゾウ出現に対応するためだと言う。

今夜ここで野生ゾウ出現を待つそうだが、撮影してから、どうするんだろう?

「野生ゾウを見たら、とにかく走って逃げろ! それからここに電話しろ!」と電話番号をくれた。

既にオートバイとピックアップトラックがゾウと衝突事故を起こしていて危ないから気をつけろと言うが、彼らはゾウを見つけたら、国立公園に返してくれるのだろうか? 救急車は来たが、ゾウが運べるような車は来てないので、麻酔銃という訳じゃなさそう。

ラムタコーンのポンプの近くにゾウがいて、美味しそうに草を食べていたが、あれは飼われたゾウで通常危険はない。

あんなところに放しておくと、野生ゾウが来たときにどうなるんだろう。

関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
39位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
23位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる