FC2ブログ

不思議と涸れないラムタコーン

雨が降らず井戸も涸れて、カオヤイの山から流れ出る沢ラムタコーンの流れも止まったのに、何故だが未だ水がある。

水は淀み、濁ったが、何故か水深30センチ位から減っていかない。

水深の目印の岩も全部露出。流れがないので落ち葉やゴミが溜まっている。やや象の糞臭い。

でも、この状態になってから2週間以上が経つが、水がこれ以上減らないのが不思議だ。

金土とにわか雨が降ったが、農園周辺だけだったようで、ラムタコーンは何も変わらず。やはりカオヤイの山に降らなければ駄目だ。

関連記事

コメント

Re: No title

雨はこの辺りだけで、カオヤイの山の上には降らなかったみたいですね。
国立公園入り口近くには、日本語ペラペラのお母さんも居ます。
昔日本で働いていたみたいです。そうは見えない頬被りのおばちゃんがいきなり流暢な日本語を話すとびっくりします。
ローカルリゾートで良いところもあるようなので、是非またお越しください。国立公園のナイトサファリも良いみたいですよ。

No title

14日におじゃました者です。
楽しいお話とイチゴをありがとうございました。
16日の朝、どしゃぶりの音で目が覚めたので、
ハムケンさんとこのトイレとかシャワーとか、
助かったのかなぁなんて話していたんですけど、
あれくらいじゃ、ダメなんですね。
あの日、あの後、レンタカーがエンストしたと勘違いして、
パニックになりかけていた所を、
国立公園の入り口のちょっと前で果物売っている、
カタコトで日本語を話すおかあさんとおとうさんに
助けてもらいました。
ことばで表せないくらい、感動して、
また来年、来なければ!と思った次第です。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
26位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
16位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる