FC2ブログ

マシュマロちゃんの所以

唐突だが、

マシュマロちゃんの身体はマシュマロで出来ている。

女(カトゥーイも含む)の皮膚や皮下脂肪は千差万別だ(訳者注:ハムケンは千人、万人を知っている訳ではない。なお男のことは知らないので、ここでは言及していない)。

皮下脂肪は、多い少ないに関わらず、人により硬さが異なる。

硬いとボテッとした触り心地になる。型くずれせず、ぶつかると衝撃が大きく質量を感じる。多くの場合、皮膚との結合も強く、摘みにくい。

柔らか過ぎると、あちこちで皮膚とともに垂れる。殆ど弾力性がなく摘みやすい。皮膚や筋肉との結合が弱く、ぶつかると、下の骨や筋肉に当たるため、却って柔らかい感じがしない。

マシュマロちゃんのそれは、部位を問わず、低反発ウレタンフォームのようで、柔らかく且つ弾力性がある。ぷよぷよというかフニュフニュというか、言葉では表現しにくいが、小さい発泡スチロール玉が詰まった袋みたいに、触ると気持ちが良い。ぷよぷよと言っても、デブと言っている訳ではない(訳者注:実際デブだが)。肉の硬さがマシュマロみたいなのだ。

皮膚然り。

イサーン女は脛毛が濃いのが多い。濃い人は長さ5センチもあって、男顔負けだ。剃ると濃くなると信じられているので、余り剃らない。

万一、綺麗に剃ってあると大変だ。ストッキングは引っかかって破れる(ので履かない)。ベッドで脚を絡ませると、こっちの皮膚にチクチクと脛毛が刺さって痛くて仕方がない。痛くなくても、逆撫で時の摩擦が凄い。引っかかって一方通行って感じ。そういう人は、たいてい髭も濃くて、7ミリ位平気である。脛毛は剃って欲しくないが、髭は添ってほしい。でも、濃くなるから剃らない。

これに対し、マシュマロちゃんの皮膚には、体毛がほぼ無い。正確に言うと、虫眼鏡で見れば1ミリ位の極細の毛が確かに密集しているのが見えるが、細くて色もないので肉眼で見ることは出来ない。

汗腺も上手く機能していて、いつもサラサラでひんやり冷たい肌を保っている。

と言う訳で、初めて触ったときに、ああマシュマロだと感じたので、マシュマロちゃんなのだ(訳者注:この名前はこのブログ内とハムケンの脳みその中だけのことで、実社会では使われていない)。

ついでに言えば、肌の色もかなり白い。顔や手足は農作業で陽に当たるため黒く灼けているが、紫外線の当たらない部分は日本人より白い。モン族はたいていそうだ。

つまり、色もマシュマロなのである。

このような特徴を持った人はそうそういない。彼女の妹さんが似た肉と皮膚を持っているが、それ以外はお目にかかったことがない。

関連記事

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
26位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
13位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる