ビザ申請

今日は、九段下にある在日タイ領事館に、留学ビザの申請に行ってきた。

ビザ申請は、これで2回目。一回目は今年の一月に行ったのだが、申請が早すぎて却下

じゃあ、直前にしてやろうということで4月上旬まで放っておいたら、4月はビザ申請が大変混んでいいて、事前予約可能日は本日4月25日が最速日になってしまった。25日の木曜日に申請し、書類に問題がなければ、26日の金曜日にビザは発行される。僕は28日の日曜の深夜にタイに向かって飛ぶ予定だったから、正にギリギリのスケジュールになってしまった。申請書類に不備があって出し直しとなったらお陀仏だ。もう2−3日事前予約を入れるのを忘れていたら、きっと間に合わなかったところだ。

僕は10:30−11:30の時間帯で予約が取れたわけだが、リスクヘッジのため、少し早く行ったほうがいいだろうと思い、 9:40にタイ領事館に到着した。まだ受け付けてはくれないだろうなあと思いつつも、事前予約番号を見せると意外にも即座に受け付けてくれた。

「なんだ、時間帯関係無いじゃん。というか、今日は混んでないということかな? でも、10:30からの番だから手続きが始まるのは10:30からだろうなあ」

と思いきや、

5分後の9:45に呼び出され、書類チェック等で3分、申請料9,000円を払って、9:50にはすべて終わってしまった。ちょっとドキドキしていたのに、あまりにあっさり済んでしまったので、急に気持ちが軽くなった。今日は運がいいかもしれないと思い、ダメ元で

「22,000円払うからマルチプルエントリービザにしてくれー」

とお願いしてみたが、チュラロンコーン大学の入学許可期間が3ヶ月未満なので(1コース分しかお金を払ってないので)、やっぱりシングルしか貰えなかった。しかし、バンコクでマルチに変更できると思うから特に問題なし。

 

明日も同じ時間に受け取りに行って来ます。

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる