SHIBUYA 19

問屋街プラトゥーナムに、渋谷109ならぬ SHIBUYA 19(ワン・ナイン)が昨年オープンしたので、ちょっと覗いてみた。ITグッズならなんでもあるバンコクの秋葉原パンティッププラザのちょうど迎え側だ。

12月24日、衣類やバッグ、靴、アクセサリーなどファッションアイテム1万点以上を扱う総合卸売センター「SHIBUYA 19(ワン・ナイン)」(Phechaburi Road、パンティッププラザ向かい)が2月の正式開業に先駆けてソフトオープンした。

調べてみると、タイ語で「Shi」には大地、水、火、風、宇宙など5行の力、「Bu」には富、「Ya」にはハイクラスという意味があることから、商売繁盛を願い、これらの意味も込めたという。

延べ床面積は約3万平方メートル。1階から5階まではフロアごとに「渋谷」「新宿」「銀座」「御殿場」「原宿」と名付けられている。

プラトゥーナム市場や、迎えのプラチナムより若干ハイソなアイテムを取り揃えているが、なにせ超安価な卸売り市場付近にあるので、価格競争は厳しいし、ハイソな品を求める富裕層はそもそもこの地区には来ないので、商売の方は厳しいと見た。

SL030092

SHIBUYA 19の入り口

SL030093

SHIBUYA 19の前から東方向を見たところ

このあたりはBTSもMRTからも遠く、最寄り駅チットロムまで歩くと20分以上かかる。

車も多いペップリー通りなので、タクシーを拾うのも一苦労する。

約10台の乗車拒否の挙句、やっとのことでサトーンまで行ってくれるタクシーを拾えた。

(バンコクでは乗車拒否は普通です)

 

 

 

Related Entries

Topic : タイ・バンコク
Genre : ForeignCountries

tag : バンコク

Comments

Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
2位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
2位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる