カオヤイでキャンプの練習

異常気象の影響で、とあるハーブの花が咲かない。普通なら4月下旬に咲くはずなのに、今日現在花の気配なし。

花が咲かないと植物が同定できず、ハーブは買ってもらえない。

地元のハーブ業者によれば、多分あと2週間もすれば咲くでしょう、とのことだが、そうすると雨季になってしまって採取しにくくなる。

「花が咲いたら写真送ってあげるからね。」とその業者は言ってくれたが、じれったくてもう待っていられない。

そこで、

花が咲く頃に、もう一度自らスラタニーの自生地に行って、自分で花の写真と実サンプルを採ってくることにした。

しかし、飛行機で行くほど経費に余裕が無い。

ならば、マシュマロちゃんのD-Max号を運転して行こうということになった。

しかし、スラタニーまで行くなら、ついでにサムイ島までフェリーで渡ろうよ。そこで、数日、花が咲くのをを待って、咲いたらスラタニーに戻ればいいんじゃない?

それはいいアイデアだ。

でも、サムイ島はホテルが高い。

それなら、サムイ島でキャンプするのはどうだろう。キャンプならお金かからないし。

よし、そうしよう!

ということで、二人用の小さなテントを購入してしまった。

(かなり論理が破綻している)

KEN20581

幅120センチ、長さ200センチ。1580バーツ。

それだけだと、背中が痛くて眠れないので、空気マット幅120センチ、長さ200センチも購入。これが980バーツ。それに、空気マットを膨らます足踏みポンプ298バーツ。

買ったからには、試しに使ってみよう!

ということで、カオヤイに土地探しに行った際に、カオヤイのキャンプ場でテストしてみることにした。

ところで、カオヤイ国立公園に立ち入るときは入園料が必要なのだが、ここの看守の目利きは鋭い。

マシュマロちゃんが「タイ人2人」と言って200バーツを差し出すと、看守が僕の顔をジロジロ見ている。

「タイ人ですか?」

「タイ人だよ」

「はい、外国人は400バーツです。」

「!!!」

見破られてしまった。それにしても400バーツは高すぎる。(運転免許証早くとっておけばよかった。)

2人の入園料と車の乗り入れ料、それからキャンプ場利用料で、合計600バーツになってしまった。

「600バーツあれば、居心地の良いリゾートに泊まれたのに。。。。。」

しかし、今更仕方がない。気を取り直して、キャンプならでは自然を愉しめばいい。

KEN20580

写真はトイレ。シャワー室まである。

カオヤイのキャンプ場は非常によく整備されていて、大自然の中にいるという感じは全くしない。シカも人馴れしている。

KEN20583

ほとんどのお客は、車でここまで来て、車の脇にテントを貼って、自炊もせずに持ってきた食事を食べて帰ってゆく。いわゆるキャンプごっこの世界。車の音と、子どもたちの声が煩い。

ま、テントで寝る練習だったから別にそれで不都合はないが。

野生のゾウやトラがここに来ることはないだろうから、森の中で寝るといっても、特に何の不安も感じなかった。それでも夜になると、2メートル以上あるシカがテントのすぐ近くに歩いてくるし、トイレの近くはシカが屯していて入るのが怖かった。

お酒の持込は禁止だが、テントの中で飲めば問題ない。

朝は、沢山の小鳥のさえずりで目が覚めた。

KEN20578

テントを貼った目の前のラム・タ・クローン。ここには水はあるが、水路は繋がっていなくて、水は流れていない。

KEN20582

自然林が発達していて、山全体の水持ちが良いのか、木々の緑は麓のそれよりも活き活きとしていた。

Related Entries

Comments

No title

今日 家内に聞きました。
家内は一言 海岸は、マイ ダイですって!
もう一度サムイの友達に確認してみます
フェリーが着く港の前に友達が経営するゲストハウスありますよ!

Re: No title

> サムイ島でテントでキャンプとの事ですが、その辺でテントを張って寝るのは、難しいとサムイ出身家内が言ってましたよ!キャンプ場あるのかな?
> 海岸は、私有地が多いのとサムイの人って気が荒いとのことで気おつけて!

やっぱ、そうですか?それが心配だったんですよ。海岸は何処もダメですかね。

No title

ハムケンさんこんばんは、
農園うまくいくと良いですね。

サムイ島でテントでキャンプとの事ですが、その辺でテントを張って寝るのは、難しいとサムイ出身家内が言ってましたよ!キャンプ場あるのかな?
海岸は、私有地が多いのとサムイの人って気が荒いとのことで気おつけて!
サムイ格安で行けば安い宿もあると思うけど ちょっとしたリゾートなら友達の経営するホテルありますよ!

6月ノンタに戻ります。また飲みに行きましょうね。


No title

言い忘れた。ワークパーミットもしくは納税証を見せてもタイ人料金でOKの事もある
昔、納税証をカオヤイで見せたらタイ人料金で入れた。人によっては駄目だと言われるかもしれないから、その時は「タイ人でも貧乏で所得税を払えない人だって沢山いる、でも僕は平均的なタイ人よりか多く所得税を払っている。」と反論しましょう。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
2位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
2位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる