僕の財産

早期退職して一財産を築こうと、独りタイに乗り込んで来て3年。

理由もなく上手くいくとばかり思っていた事業は軌道に乗らず、一財産を築くどころか、大切な老後資金のかなりの部分を失ってしまった。

しかし、僕は人生の財産を失ったとは感じていない。

KEN24298

数学者で大道芸人である ピーター・フランクルさんに関する記事「人生は夕方から楽しくなる」を読んでいたら、こんなことが書かれていた。

「物やお金ではなく、本当に人生を豊かにしてくれるもの。それが財産−−」

「財産になるのは頭と心だけ」

『財産は頭と心にある』

これらはピーターさんの両親からの言葉だという。

その記事によると、

「両親はユダヤ人医師。父は第二次世界大戦中、ハンガリー国内のユダヤ人強制収容所に入れられ、ナチスに銃殺されかかった。母の一家はポーランド・アウシュビッツの収容所に送られ、母以外の家族は全員、ガス室で殺された。
九死に一生を得た両親は戦後、医大で出会い結婚。姉とピーターさんの2人の子をもうけた。1人1個の荷物で収容所に送られた経験のためだろう、子どもたちに「財産になるのは頭と心だけ」と言い聞かせた。父は家族にものを買い与えるのではなく、旅行に連れ出し、思い出を残してくれた。」

なるほど、と心を打たれた。

お金という財産はあるに越したことはないが、それが人生の目的や真の財産であることはないだろう。

もしもゆっくり死んでいくとしたら、自分の人生を振り返って、溜まったお金を勘定する人など居まい。

頭と心に蓄積された多くの感動や経験、これこそが人生の財産であることに完全に同意する。

そうだとすれば、タイに来て3年、僕は「財産」を随分貯めることが出来たと思う。

KEN20142

Related Entries

Comments

Re: こんにちは。

> 今日、めざましテレビで千葉のイチゴ狩りがタイ人観光客に大人気ってやってましたよ。理由は3つ紹介されてて、タイのイチゴは酸っぱいが日本は甘い。それと、品種が豊富。最後は果物狩りが珍しいとのことでした。
> イチゴ狩りではないですが、爽快感がある目薬も人気のお土産って言ってましたよ。
いちご狩りは基本好きみたいなので、日本に行かなくてもいちご狩りが近場で出来ることを売りに拡大したいと思っています。
日本のいちごをやりたいのですが、それは未だ少し時間がかかりそうです。

目薬はですね。実は日本のある製薬会社さんが調査に来られて、それの同行をしたのですが、FDA認可の問題で全くダメですね。多成分処方がだめなんです。認可さえ取れれば売れることは間違いないのですけどね。鼻はスッキリさせるヤードムがあるので、スッキリ目薬も人気出ることまちがいなしなんですけどね。日本のどの目薬メーカーも進出できていません。

Re: 頑張れ


> いちご園は信用できる人を中間管理職にして複数経営していくようにすればどうでしょう。
>
> お金があれば幸せになれるわけじゃない。高齢になると寄り添える人がいるかどうかが第一ですね。
いちご園については、まさに中間管理職が作れるかどうかにかかっていると思います。そうでないと、拡大できないので。

寄り添える人、そうですよね。僕がタイを諦めないで日本に帰らないのは、そのためですね。

Re: 競馬場の達人

> ハムケンさんの事業も、いつか花開くことを願っています。
  
ルーターが故障してネットにつながらなかったのでお返事遅れまして済みません。
僕はやっぱり医療・農業関連が向いていそうなので、そちらの古巣で生きる道を探してみます。


Re: No title

> 元々大手機械部品メーカーの出向者から離職し、タイで複数のタイ人実業家と
> ビジネスモデル構築に右往左往しているひろです。
>
ひろさん
コメントありがとう。
ルーターが死んでいたのでインターネット復旧に時間がかかってしまいました。
さて、今が踏ん張りどきとのこと、まったくそうですよね。
やはりタイ人実業家とのネットワークが大事と言うのは同感ですね。
当面、いちごビジネスを頑張りますが、ハーブで芽が出るかもしれません。

こんにちは。

今日、めざましテレビで千葉のイチゴ狩りがタイ人観光客に大人気ってやってましたよ。理由は3つ紹介されてて、タイのイチゴは酸っぱいが日本は甘い。それと、品種が豊富。最後は果物狩りが珍しいとのことでした。
イチゴ狩りではないですが、爽快感がある目薬も人気のお土産って言ってましたよ。

頑張れ

事業は最初うまく行かなくても、いったん軌道に乗り出すと急速に大きくなることがあります。

今が苦しい時なのかもしれません。頑張って。

日本から輸入する商品の方は、購入層になりそうなところに、試供品を配ってみるとか思い切った作戦が必要かも知れません。タイ航空のスチュワーデスとかアサンプチャン大学の女学生とか。

いちご園は信用できる人を中間管理職にして複数経営していくようにすればどうでしょう。

お金があれば幸せになれるわけじゃない。高齢になると寄り添える人がいるかどうかが第一ですね。

競馬場の達人

ピーター・フランクル氏は、たまたま今、グリーンチャンネルの「競馬場の達人」に出演されています。
 
複勝のみの堅実な馬券でしたが、ここぞという時には掛け金を増やして、大きく勝ち越して帰りました。

一向にプラスにならない馬券をだらだら買ってるように見えましたが、勝負する時はさすがですね。
 
ハムケンさんの事業も、いつか花開くことを願っています。
  

参考:この方のブログに詳しく解説されています。↓
http://blog.goo.ne.jp/numachan0622/e/df86e23cbf550790c96cd54848cd376b


No title

元々大手機械部品メーカーの出向者から離職し、タイで複数のタイ人実業家と
ビジネスモデル構築に右往左往しているひろです。

ハムケンさん、たいしたもんですよ。
単身でタイに来られて、ここまでタイ人とハムケンワールドを作られた。
それが収支に貢献できるかどうかは踏ん張り次第。

僕も右往左往しているうちに老後の資金の大半を使い果たしました。
ですが、計3年ほど試行錯誤している間にいろんなタイ人実業家との
ネットワークを作ることができ、まさにこれから
「蒔いた種のいくつから芽が出始めた」状態です。

しばらくは芽が出る気配も無く、「失敗」という言葉と闘いながらの
3年でした。突然、複数の芽が出始めました。これには驚いた。
といっても成果が出たわけではなく、まだ成功とは言い切れません。
ただ、竹の子のごとく勢いよく動き始めています。

生きる糧であるお金の話は頭が痛い。
ただ、これまでのサラリーマン時代には考えられないほどの行動と経験を経て得られた
ネットワークはどんな巨大な商社でも一時滞在の出向者レベルでは
得られない貴重なネットワークと思います・

これからの一踏ん張りにかかってますよ。
そのネットワークが純金の輝きを見せるかどうかは。

負の財産

親独り・・子独りに なってしまって
そして
親父が死んだとき 負の財産 がないか 本当に心配でした・・・

親父の葬式や葬式の後に 
ふらりと 一人の男がやって来て
「実は お父さんに お金を貸していたんだけど・・・。」
なんて
ことも 無いわけでは無い・・・・

親父は お人好しで 
近所の人から 親戚や兄弟にまで 数百万単位で 金を貸していたようです・・

でも
今まで 返しに 来たものは 一人も いません。・・・

でわ

同感です

ハムケンさんの意見に同感です。

頭と心に蓄積された多くの感動や経験は人生の財産です。


早期退職され、事業を始めたハムケンさんには刺激を受けています。

しかしながら、事業を立ち上げるのであれば、

周到なマーケテイングが必要であるにもかかわらず、

見切り発車をされた行動にはちぐはぐさを感じていました。

サラリーマン時代の優秀さと、独立事業者の才能は異質なものです。

無責任なことは言えませんが、

事業収益面に勝ち目がないのであれば、一時的にタイ撤退も早いほうがいいかもしれません。

そして、捲土重来という方法もあるのではないでしょうか。


Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる