FC2ブログ

タラートタイ卸売市場に行って来た

前から行ってみたいと思っていたタラートタイに昨日はじめて行ってみた。


行ってみると、自分の事務所からマシュマロちゃんいちご園に行く通り道にあって、ウドンラタヤの高速でぱっと行ける自分にとっては都合のいい場所にあった。


タラートタイは、タイ最大規模の24時間営業の青果卸売市場と聞いていたが、実際を見てみるとその広さに度肝を抜かれた。敷地面積は約80ヘクタールとのことで広大、しかも比較的ゆったりした作りをしていて、100年以上前から栄えて今はもう流石に手狭になったパクローン市場とは随分雰囲気が異なる。

IMG_20160403_174833

経営は、THAI AGRO EXCHANGE CO.,LTD社(TAECO)。

IMG_20160403_171723
はじめに行ったのはタラートソム。ミカン市場。ミカンだけの市場なのに滅茶でかい。巨大な体育館のような感じ。屋根が高いので、開放感があり風通しもよい。後で調べてみると、ミカン売場だけで1.28ヘクタールあるそうだ。

IMG_20160403_171408

ミカンだけでこんなに広い。

IMG_20160403_171403

向こうに見えるのがその他の果物市場。

手前は少量ずつ売っている八百屋みたいなお店。

その隣に(と言っても数百メートル離れているが)に、タラート・ポラマイ・ルワン各種果実売場があり、ここでミカン以外の果物が売られている。広さは1.28ヘクタール。タイの各地から新鮮な果物が送られてきていたが、中国からの輸入品もたくさんあった。日本からの輸入品は見当たらなかった。

どれも季節品なので、季節により取り扱い商品が変わってゆく感じだ。

IMG_20160403_174959


ミカン市場と果物市場も対面に青果市場があって、ここではタイでよく見られる野菜が安く売られていた。キャベツは小さいもの10個で50バーツとかそんな感じだ。


僕は行けなかったが、この他にも露地の季節果実売場4ヘクタール、露地の野菜売場が2ヘクタールであるそうだ。米、食肉、魚、花、ペットなども取引きされている。


この市場は、誰でも自由に入ること出来て、販売者と購入者との直接相対取引を行う。もちろん値切ることも可能。日本のように卸売業者が介在している訳ではない。僕らのような個人が少量だけ買うことも可能だ。ただ、大抵はバスケット単位(5-20kg)での売買になるので、主なお客は地方の卸売業者、バンコクとその周辺の小売業者、スーパーマーケットとのこと。


販売者は、農産物生産者や産地集荷商人となっているが、見たところ後者がほとんどと思われた。


僕らは

  • 新鮮な椰子の実10個270バーツ (椰子の実ジュースはカラダに良い、白い実に含まれるココナッツオイルは中鎖脂肪酸で燃焼しやすい)
  • ミカン1バスケット(5kg)100バーツ(安いだけあって不味かった)
  • ファラン(グアバ)5kg 80バーツ
  • マムアン(マンゴ)2kg 5個 160バーツ

を買った。これでフルーツダイエットを行う(^o^)。


販売員の応対は、僕ら個人客にも概ね友好的だった。同じものを多くのお店で売っているので、価格的にもこなれていると思った。TOPSなどのスーパーの値段よりは2分の1から5分の1くらいだったが、屋台売店の価格より少し安い程度だったので、それほど激安というわけではない。


高速で渋滞なく行けるし、広いので車で市場の中まで入れるし、停めるところも十分あるので便利そうだ。
カオヤイの別のいちご園では、いちごの他に色々な果物、野菜も売っていた。
健康志向なので、ここで仕入れたちょい珍しい果物・野菜等も合わせて売ってみると面白いかもしれない。

関連記事

コメント

Re: タラートタイ問い合わせ

タラートタイ周辺は低地で雨季にはよく洪水になりますが、1月ならその心配はないでしょう。隣接した街に庶民が住んでいて、特に治安上の問題もないですが、強いて近辺に泊まる必要はないように思うので、少し南下してランシット大学やタンマサート大学の学生街もしくはもっと南下して、Future Townかラップラオ辺りに宿泊して、タクシーでタラートタイに通うのが快適かも知れません。
注意点は、とにかく広いので徒歩で回るのは相当しんどいです。自転車かバイク、またはタクシーのチャーターがあれば楽です。
それと、時間帯によって売ってるものが変わりますし雰囲気も変わるので、時間帯を変えて訪れると良いかと思います。大量大口客用の店と、一般消費者向けの少量多種の店と分かれていますので、色々見てから買うようにしてください。
生鮮品が主体なので、買っても日本に持って帰れないものがほとんどです写真はOkです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

まだハーブ、スパイス、魚貝、それから路地じゃない店舗を構えた野菜売り場はまだ行けていません。
今後何度か行くことになりそうなので、楽しみにしています。

No title

GOOD JOB!
タラートターイをブログで紹介する日本人は初めてかも?
タラートターイは本当に広くて奥が深いですよ。
僕もアユタヤからバイクで30分運転して良く来るけどまだまだ全部は把握できず。
ハーブの店とかスパイスの店とか回りましたか。
でも魚介類コーナーで売り子が新鮮だ新鮮だと言って売ってるけど
海魚の目の色が濁っていてとても刺し身で食べられるレベルじゃない。
でもサメとかハタとか珍しい魚が時々並んでいて面白い。
路地じゃない店舗を構えた野菜売り場が奥にあって、
綺麗な色のサラダ用の葉っぱや日本のレモン、
ごぼう、パセリー、パッションフルーツとかがあるから次回行く時は是非。
非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
29位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
16位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる