いちご園快進

先週のバレンタインデーがマシュマロいちご園今季最高の日だと思ったが、それは嬉しい誤算だった。

バレンタインデーで多くのお客さんがいちご狩りをして、一時的に赤いいちごが消えてしまったのだが、一週間経って沢山のいちごがまた赤く熟してくれた。

この週末は、万仏節(マカブッチャ)で三連休だったこともあり、いちご園は大入りだった。

P2214605

平日はガラガラの駐車場も、この週末は常に満車状態。朝は19℃と涼しいが、昼過ぎには32℃と暑い日だった。

P2214607

駐車場にきちんと詰めれば、まだ沢山車は入るはすだが、めんどくさがり屋のタイ人は前の路上に駐車して、こんなことに。道といちご園の間に、もう一台分駐められるスペースを作ってあるのに、ほとんど利用されない。

P2204567

流石に最終日には大きないちごは無くなったが、小粒ながらいい色艶のいちごがまだ沢山ある。

本当に不思議なくらい甘い。

お客さんのなかには、砂糖を注入したんだろうと疑う人もいたほど。そんな面倒くさいことなどしていられるわけがない。

去年はこれほど甘く出来なかったのに何故だろう?自分でも分からない。

普通はジャンボサイズのいちごが高値で売れるのに、何故かこの小粒いちごに人気が出て、飛ぶように売れた。

沢山買う人は、自分でいちご狩りするのが暑いし面倒なので、スタッフに採ってきてくれと頼む。スタッフはプロなので、5分もあれば2kgは採れる。採ってくると、それを全部買ってゆくというパターン。

P2204576

こういう実付きの株も2株150バーツで売り出したらよく売れた。ガーデニングが好きなら、買いたくなる気持ちは分かる。ガーデニングとは無縁の若い娘達も、「可愛い!」と言って、飾り物感覚で買う人もいた。

まだ2万株もある。4月には全部捨てて(放置して)ゆく予定なので、売れたらその分がまるまる儲けになる。

このブログで知り合った日本人が二組来てくれた。

2週間前に奥さんが日本人の台湾人が来て、いろいろ立場話をした。いちご園を気に入ってくれて、「今度は家族や会社の人を連れてくる」と言っていたのだが、本当にラヨーン県から社員や家族24人も連れて来て、いろいろ大量に買ってくれた。サイドビジネスで、50ライもの温室で野菜の水耕栽培をやっているのだそうだ。今度、見に行かせてもらおう。

この連休の売上は、先週の5割増し。

マシュマロちゃんの当面の目標収入額にも到達することができた。

つまりこれで、今季の僕の役目は果たせたと思う。

来年どうするか? まだ決められないでいる。

Related Entries

Comments

Re: No title

肥料をサボると、甘くならないのは確かですね。

No title

>去年はこれほど甘く出来なかったのに何故だろう?自分でも分からない。
光合成や養分の吸収が上手く行っているからかな?
土壌に乳酸菌、光合成細菌、放線菌が育てば強くて美味しい作物が育つ。
EMとか試されましたか? 

台湾人の日本人妻

台湾人の日本人妻・・

四・五年前、からすみを買いに行ったとき、台北の油化街で日本からお嫁に来たという人に会いました。
一昨年は、見かけませんでした・・・。
日本同様、不景気風が吹いていたような気がしました・・

来年 ? ?
来年は 来年で 風が吹くので  マイペイラン ! !
(ご存知の通り バラは肥料食うので 来年は いちごまで 回らないかも・・。)

テロ 注意の情報が入ったようですので・・一応、お気をつけ下さい。 ! !

良かったですね

お得意様もできたようで、いちご園も大成功。

立地や土地の状況が去年より悪く最初は心配でしたが、良かったですね。

この調子だと規模を大きくして会社化していけそうです。

何とか人を雇って複数展開していけないものでしょうか。

>去年はこれほど甘く出来なかったのに何故だろう?自分でも分からない。

照りが良かったんじゃないですか。
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる