携帯用顕微鏡レンズ

中国製の携帯に取り付ける60倍顕微鏡レンズなるものがLazadaで売っていたので買ってみた。

中国からの輸入で、注文してから到着まで3週間もかかった。

値段は送料込みで260Bと安かったが、流石は中国製。使い物にならなかった。

60倍は真っ赤な嘘で多分6倍位。

携帯の中央に丸く映るだけで、携帯のズームで視野を広げてやっと見えるというもの。

IMG_20160204_154505

12688064_590443747769963_1220779356258111330_n

こういうふうにして使う。

使いやすそうだが、実際はピントが合わせにくく、視野も狭く同しようもないシロモノだった。

したはそれで写した写真。

IMG_20160203_111315

いちごの表面。中央は種。

IMG_20160203_111641

上と同様。種についているのは虫じゃなくて土だった。

IMG_20160203_111734

近紫外のLEDGERかと思ったら、ただの青色LED。

IMG_20160204_153653

これは何かの種。ふわふわした毛で覆われている。

IMG_20160204_153925

受粉したばかりのいちごの花の雌しべ

IMG_20160204_154040

IMG_20160204_154158

販売中に枯れだしたイチゴ苗の葉っぱ。維管束から枯れていった。原因不明。

とにかく中国製品は、仕様書に書いてあること自体が嘘。設計者は実際に使用してないのでは。

Related Entries

Comments

Re: 値段からして当然おもちゃ

> 子宮口かと思いました。
>
> ハムケンさん、下らないもの撮ってるでしょう?

面白そうな被写体探しているんですけどね。
肉体系、昆虫系が良さそうながら、見つからないんですよ。
アイデアあったら教えて下さい。

値段からして当然おもちゃ

子宮口かと思いました。

ハムケンさん、下らないもの撮ってるでしょう?
Private comment

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる