FC2ブログ

ガーデンニングショップ 

12月25日。プーおばちゃんの車でノンタブリのガーデンニングショップへ。

これは僕のリクエスト。土のいらないバンダ類のランや音を聴かせると踊る木など、多くのアイテムがまだ日本では普及していないが、ネットで調べるとえらい高い。

そこで、タイでの卸価格を調べるためにノンタブリの卸市場へ連れて行ってもらった。今日は快晴。田舎は空が広い。

Q2280604 Q2280609

Q2280610 Q2280625

周囲はこんなところです。一応Google Mapで位置を確認したけど、一人じゃ来れません。

 

Q2280574 Q2280576

これ20株入りの箱。360B一株50円。オーマイゴッド。 花芽つきカトレア。10株くらいで確か1300円くらい。安い!

 

Q2280580 Q2280585

お気にのシダ。220円                                                             これがパンダ。一株270円。日本の1/20?

 

Q2280586 Q2280593

青色パンダ。330円。土がないのが特徴。      値段忘れたが、どれもだいたい100~300円。

 

Q2280595 Q2280603

上機嫌のボク  大きな鉢付きで480円        定番のデンファレ。この花はタイでは低級品。一株30円。

 

Q2280599 Q2280606

綺麗だね。ボクのコンドミニアムに飾ろっと。   この大株の3年ものラン。一株で200円。

 

Q2280607 Q2280608

見たことないラン。野生種だと輸入困難。     この赤ちゃんラン。100円。2年で大株になる。

Q2280621

全部買いたくなっちゃう。日本には検疫上

持って帰れないので今は買わないが、コンドミニアムに住みだしたら絶対たくさん買っちゃいそう。 

Q2280635 Q2280634

高さ70センチ以上ある立派なラン。たくさん株立しても900円。日本なら6000円か?

ランの名前はまだよくわからないです。

 

Q2280638 Q2280636

良い香りのカトレア。200円くらい。

Q2280639 Q2280632

3つで270円?                 確か一株 400円くらい

Q2280599 Q2280600

                        バンダはこやって株全体に水をぶっかけます。

 

Q2280648

Q2280620

Q2280619 Q2280612

Q2280623 Q2280613

 

Q2280581 Q2280594

いつまでも飽きない                プーおばちゃんも上機嫌。

 

音楽で踊る木は。。。なかった。プーおばちゃんによれば、バンコクのチャトチャック市場で火曜と水曜にたくさん出るらしい。値段を聞くと、

「知らないけど、あんなの安いんじゃない」

日本では良い値で売れると思うけどなあ。

 

プーおばちゃんの知り合いでナコンパトム県とカンチャナブリ県に花を生産している友だちが居るらしい。

「連れてってあげるよから話聞いてみたら。ビジネス、ビジネス。ノンタブリより安いわよ。」

というので、来年1月の訪タイの際に行ってみたいと思う。

ヒョンなことで知り合ったプーおばちゃん、なかなか役に立ちます。

 

Q2280626

昼食に食べた屋台のカオマンガイ。75円! お米に鳥のスープが染みていて今までで一番美味しいカオマンガイだった。

Q2280627

プーおばちゃんは、ブタのぶっかけごはん。屋台のおばちゃんにブタのももの骨を3本もらって愛犬のお土産にしてました。

このあと、チャオプラヤー沿いの良い感じのレストランで夕食。のどかな一日だった。

 

追記

日本の価格を調べてみた。

NewImage        s

デンドロビウム・ファレノプシス8400円  デンドロビューム 赤系 5号5,000円

S 1

ミニカトレア ピンク 8輪 10,000円

S 2

ミニカトレア 黄赤 スウィートシュガー 3輪 4,500円

Img55537548

デンファレピンク 5本仕立て【ギフト】 生産直売価格4,400円 

P1220831

グズマニア 8本3色植10.0寸 16,279円

 

 R113

パンダ 18,900円 

この価格差はいったいなんだろう。 多分通関が難しいんだろうなあ。

 

 

関連記事

テーマ : タイ
ジャンル : 海外情報

tag : ラン 起業 プー レストラン

コメント

非公開コメント

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
61位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
31位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる