総加速師プーさん

それにしても、日本の周りにはろくでもない国ばかりで嫌になる

中国、ロシア、北朝鮮、韓国。

良くもこの時代にこんなにも阿呆でクズで時代遅れな政権が健在で居られるものかと呆れる。

僕はタイランドで第二の人生を送っているが、上記のクズ国家と比べれば、何と美しく明るい国だろうか。

このブログでは、最近あまり書かないが、僕は今でも中国とウクライナの情報収集に費やす時間が一番多い。毎朝一番のニュースは、それらの情勢を聞くことから始まる。(タイや日本のニュースは関心度低い)

けれども、このところ気分が良いのは、それらの国の崩壊がいよいよ現実の物として観えてきたから。

特に嬉しいのは、悪と無知の総加速師、習近平の続投が見えてきたから。

習近平には是非とも継続して頑張って欲しい。

彼こそが、中共崩壊、中華人民共和国分裂に導いてくれる総加速師だから。

大勢の中国人、香港人、台湾人、ウイグル人が救われる時が近付いて来たと感じる。

セロシアの第一期定植

セロシアことヤリケイトウは前期フラワーパークで人気だったので、今期は規模を拡大して育てる。

ざっくり言って前期の3倍位の株数と面積。

そして、花の時期を長引かせるために、第一期と第二期に別けて植える。

その第一期の定植が終わった。

肥料が効いて予定よりも早く大きくなってしまった。混み合って徒長気味なので直ぐに定植が必要になった。

約45000株ある。マシュマロちゃんと女性陣が、これ全部種から育てた。

プラグトレイから抜き取った苗を畑にもって行き、丸太を刺して掘った穴に一つづつ刺していく。

植え終わった様子。

ドロップ方式で優しく水遣り。

翌日には苗は真っ直ぐに立ち上がった。

良く耕した土なので、これから急速に成長して、一月後には花が咲く筈だ。

現在、第二期の種を蒔いているところで、既に5割くらい発芽済み。定植は来月10日前後の予定。

今年の3月のセロシア

去年の11月のセロシア

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる