新グリーンハウスの隙間

今回グリーンハウスを3棟建てたが、その隙間が面白い。

3棟はそれぞれ60~70センチ離して建てたが、壁を無くして1つの広い空間にした。

隙間の上部には、ビニールを凹状に張って、雨樋みたいにして、雨水が後方の排水路に流れ落ちるようにした。

このため、26メートルx17メートルの雨で濡れない空間が出来た。

そして、その60センチ強の隙間を鉄パイプで繋げて、そこにいちごを2列置けるようにした。

そのため、グリーンハウス全体で3000株を置けるようになった。

高設栽培ながら、単位面積当たりの株数は露地と同等若しくはそれ以上になった。

このようにしたことで、3棟のグリーンハウスが一体化して、一層丈夫に固定された。

多分、少々の嵐には耐えられる。

また、隙間に出来た棚は、いちごを植えるまでの間、花の種まき棚として使える。

グリーンハウスの側面と後面は、ビニールではなくて網戸のような細かい網で囲ったが、前面は開放とした。

グリーンハウスの中は、やはり外より暑くなるが、少し風は通る。

これにてグリーンハウスは完成とした。高設栽培用の土台を含めて、総経費43000バーツで済んだ。グリーンハウス自体の骨格やビニールシート等は、全部無料で頂いたものなので、これだけで済んだ。誰が無料で譲渡してくれたかは公表出来ないが、有り難い限りである。

初のグリーンハウスにしては良く出来たと思う。

大木が倒れるような突風が吹いたり、大きな雹が降ればどうなるか分からないものの、暫くは楽しい場所になってくれそうだ。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる