えらいことになった:警察出動

この週末、バンコク辺りからカオヤイに(訳者注:多分パタヤ等近郊はどこでもそうだったと思うが)、物凄い数の観光者がやって来た。

カオヤイのどのホテルもレストランも満員御礼。

御多分に漏れず僕達のフラワーパークもキャパシティを大幅に超えた。

軽く60台は収まる2つの駐車場は常時満車。

隣のライバルいちご園の駐車場まで、僕らの客の車で満車🤣

全部で100台以上の車でいっぱいになり、新たに出入りする車で混雑しっぱなし。

メインロードも遂にフラワーパーク前後で渋滞し、警察隊が10名も出動して来て、交通整理にあたってくれった。

とは言え、彼らは公務でこんなサービスはしない。毎週6000バーツの袖の下を要求された。

僕なら、「何時でも政府となら契約書を準備しますよ。」と言うところ、それを恐れたマシュマロちゃんは僕を外して警察署に行って、口頭で6000バーツの約束をして来たそうだ。

この辺は国の事情が違うので、マシュマロちゃんのやり方に従うのが良いだろうし、日本人の僕がしゃしゃり出て偉そうなことを言ったならば、外国人の弱みに付け込まれて結局大損するのが見えている。なので、彼女の行動に感謝すべきだろう。

マシュマロちゃんが警察署に行っている間、僕は秋田の地酒で、ひとり酔っ払っていて、今もその余波で上天気なのだった。

僕は、使いっ走りとして、何度もフラワーパークとカオヤイいちご園を往復したが、何時もフラワーパーク前後で渋滞していて、「えらいことになった。」と痛感していたが、警察騒ぎで怖くなって、いちご園に避難しているのが一番と思った。

いちご園も段々といちごが成り出して、お客さんもいちご狩りが出来るようになって来たし、なんだか長閑で癒やされる。

フラワーパークは4人の売り子と一人のトイレ掃除係、二人の駐車場誘導係プラス警察官10名でまるで戦場の様な慌ただしさ。怖くて居られない。

どうしてこんなに人が来てくれるのか、さっぱり分からない。いろんな人が来て、「なんでこんなに混んでるのか不思議だ」と言うが、僕も右に同じ。

数ヶ月前、新築の隣のELカフェが何時もお客さんでいっぱいで、「なんでこんなにお客さんが来るんだ?」と不思議に思っていたが、今やその疑問は自分のフラワーパークに向けられた。

平日の金曜日に1000人超え、土曜は1600名、日曜は2100名。

金銭的には有り難い話だが、これから来てくれる計画を立ててくれるなら、週末はやめた方が良いですよ。

人集りの花園なんて、いまいちだから。

なんたって人の居ない花畑が一番気持ち良いから。



































































































訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる