会心のウォーターシステム

井戸水と川の水の何方でも使えるウォーターシステムを作ったが、いちごに液肥等を上げる仕組みがなかった。

そこで、新たに2トンのタンクを買って、従来のシステムに上手いこと融合させた。

結果として、フラワーガーデン全域の何処にでも、一定濃度の液肥や農薬を散布出来るようになった。

我ながら、会心の出来。
今までで、1番素晴らしいシステムで、多分5年以上使える。

但し、末端の散布システムは、気候や植物の種類、生育度に依って変わるので、まだ試行錯誤中だ(マシュマロちゃんは、これじゃ駄目だと言っている)。







末端迄入れると、軽く10kmを超える水路となる。

ハムケン、アッパレ。

誰も褒めてくれないので、自分で褒めてみた。

日陰の大きな葉の植物

新しい家の日陰などに植えようと思って、数ヶ月前に買った植物達が元気に育っている。

タイでは、別に珍しい植物じゃなく、何処にでも自然に育っている。名前は知らないが、日本人の僕からすると、庭で育つのが珍しい気がして植えて見たいと思った。

里芋のお化けみたいな奴は、1つの葉っぱが1メートル、背丈が2メートル以上になる大物で、熱帯雨林ぽくて好きだが、小さな鉢の中で病気がちである。











最近、バナナやこの手の葉の広い植物で、葉に白い斑入りの株がブームで、異常な高値で売買されている。

タイ人の趣味は分からん。

ツノが5つのカブトムシ

タイ国内でもカオヤイに居るけど他にはあまり見かけないツノが5つのカブトムシ。

世界的にも珍しいと思う。














訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる