カヌンの逆襲

天空の村のマシュマロちゃん宅から帰る直前、庭のカヌンことジャックフルーツの巨大な実が、歩いていた僕の前方3メートルに突然落ちて来た。

落ちたカヌンは、重さ20kgはある大物だった。長さ50センチ、太さ30センチ。表面は硬いトゲトゲで、こんなのが頭に当たったら、頭蓋骨が持ったかどうか分かったもんじゃない。

見上げると、未だ10個以上の実が成っていた。

落ちた時は、物凄く大きな音がした。

僕はちょっとビックリした程度だったが、家中の者達が駆け寄ってきて、口々に、

「いやあ、危ないところだった。」

落ちたカヌンの実には割れ目が入って、プーンと甘く熟した匂いが立ち込めた。

トゲトゲと重さで男達でも落ちあげられなかったので、地面の上で包丁で二つに切り分け回収した。そのうちの一つが、僕らへのお土産になった。

僕はカヌンの実は大好物なのだが、落ちたカヌンはちょうど食べ頃に熟していて(だから落ちたのだが)、とても甘く香ばしくて、二日で食べきってしまった。

村でも、カヌンの実が落ちて頭に当たったは居ないらしい。

ハムケンは悪運が良いのか悪いのか?

神の怒り

中共武漢ウイルスの情報隠蔽を機に、中国共産党の邪悪さが世界に露呈し、中共への怒りが米国、欧州を中心に膨れ上がっているが、この世界で一番怒っているのは中国の人民に昔から信じられている神々かも知れない。

コロナの発生自体がその怒りの始まり。コロナウイルスは、明らかに中共と中共が悪の手を拡げつつある地域の人々を攻撃しているように見える。

共産党の重要な会議の時には、昼間から空が真っ黒になり巨大な稲妻と豪雨が降り注いだ。

長江の上流から下流に掛けて時間150ミリの滝のような雨が二週間も降り続き、至るところで洪水や崖崩れ、ダムの決壊が起こっているが中共は殆ど報道してない。

https://youtu.be/t61kLYE6RsI

山峡ダムも決壊するかも知れない。決壊すれば、人口、GDP、軍隊の半分を失うかも知れない。

https://youtu.be/LKqLU20-e-A

https://youtu.be/XeEHInlKIsg

あれほど批判されたのに、北京を含む複数の都市での第二波を隠している。金持ちや中南海の要人はもう北京から逃げた。

https://youtu.be/Mt-UhUUtNs0

https://youtu.be/7rQjTNlTz_Y

面白いことに、北京付近で降った掌サイズ雹さえもコロナの形になった。

https://youtu.be/FBg5_T0JEOw

魚も天変地異を予感してか飛び跳ね出した。

https://youtu.be/SS8xRynBWuw

香港弾圧、法輪功撲滅、チベット/ウイグル強制収容、コロナ隠蔽、生きたままの臓器提出、南シナ海不法占拠軍事基地化、新幹線から始まった世界の知的財産窃盗など、言い出したらきりがない。

ナチス・ドイツより邪悪な中共。

崩壊間近の狂った中共に対して、遂に神が怒ったと人々は恐れている。

きっと本当に神が怒ったのだ。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる