今期の花はこれかな?

マシュマロちゃんの実家に行った時、義理の弟の畑から、もう出荷してないという花を二種類掘り出して貰ってきた。

セイタカアワダチソウに似た花だが、セイタカアワダチソウではない。丈も低く切り花に良いらしい。

僕はどうしてもセイタカアワダチソウに見えるので、ありがたい花には見えない。 多分、宿根アスターだと思う。なかなか綺麗な花で気に入った。

根本からたくさん分岐して放置栽培でもたくさん花を咲かせていた。

上記の花の株を数百株掘り出して花を切り取り、米袋に入れて車の荷台に載せてカオヤイ迄持って来た。

帰って来た翌日とその次の日の今日、二日間掛けて4人で苗をポット等に植えた。

小さく株分けして植えたので、宿根アスターは2700株、黄色い花は2000株位になった。

ヘタれヘタれになっているが、根が付いているので大部分はちゃんと着く。

全部枯れずに育ったら、いろんな所に植えて飾ろう。

ただ、いちごシーズンに咲く花かどうか僕は未だ知らない。

鶏飼いだした

先日作った鶏小屋に鶏を入れた。

妹さんの旦那が飼っていたガイジェーと言う品種の雛が数十匹孵ってえらいこと増えていたので、親の雌を一羽と孵ったばかりの雛9羽を勝手に貰ってきた。

雛が大きくなったら、雄は食べてしまう。

そして、妹さんの旦那から別の雄を一羽頂いて来るつもり。

雄一羽に雌複数羽を飼って、卵を沢山産ませたい。

雛を入れた時は、愛犬ベリーが興奮して捕まえようとして大変だったが、数回叱ったらもう追いかけなくなった。偉いぞベリー。

ひよこは見ていて可愛い。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる