ダルゴナコーヒー作製方法改良

いちご園のショップには、どんなに頑張っても未だお客さんは殆ど来なくて、最近は平日は開店しない日が増えた。

しかし。僕は毎日の様にショップには行く。

愛犬ベリーに挨拶し、

四季なりいちご苗の様子を見て、

コーヒーを飲んで、ユーチューブのニュースを見る為だ。

エスプレッソマシンを起動させない日は、ダルゴナコーヒーを自分で作って飲む。

しかし、インスタントコーヒー、水、砂糖 1:1:1の比率は、苦くて甘過ぎる。

で、いろいろ工夫したら、次の混合割合で十分良い泡ができることが分かった。

インスタントコーヒー 大サジ 1杯

お湯 大サジ 2杯

コーヒーを溶かしてから、冷えた市販のシロップを 大サジ 1杯

を加えて、電動ミルク泡立て器を突っ込んで、泡立て1分で完成。

あっという間に出来るし、出来る泡はちゃんと硬い。

それでもって、苦さ、甘さは、3分の1。

牛乳の上に載せて出来上がり。

ダルゴナの泡は、半分混ぜて飲むと、コーヒー苦さと甘さが丁度良い。

残りの泡は、冷蔵庫でとっておいて、翌日牛乳を入れれば同じのが出来る。

僕が一人飲むには丁度良い。

Palioは閉まったままで開かない

観光客が徐々に増えてきたカオヤイ地区だが、未だ閉じたままの箇所がある。

それは、イタリア風観光モールであるPalio。

Palioはカオヤイに来た客が何故か必ず寄って写真を撮るところ。特に、中国やタイ南部からのバスツアー客に人気の観光スポットだった。

潰れたのか?

まあ、未だカオヤイ国立公園や、天然湧水プールも解禁されてないからかな?

僕らのいちご園ショップも、あんまりにも客が来ないので、この3日間開いてません😅

新中国連邦設立

泣けるほど馬鹿馬鹿し過ぎる新中国連邦設立が6月4日の宣言された。

中共は情報を全て消去、封印したが、既に多くの中国人が観た。

ハムケンは思う。

これは、本当の始まりになるんじゃないだろうか。

中共は外国勢力によっては壊滅出来ない。

できるのは、中国人だけだ。

これが現実になる予感がする。

来年あたり。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
1位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
1位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる