FC2ブログ

美味しいパン屋

カオヤイにもワンナムキアオにも、美味しいパン屋がなかったので、自分達でやろうかなんて話していたら、一月ほど前カオヤイのメイン通りに、素晴らしくハイソでいい感じのパン屋が出来た。

中に入ってみると、静かで清潔でタイじゃないみたい。

試しにこのシリアルがいっぱい詰まった食パンを買ってみた。その場でトーストしてもらい、本格エスプレッソで食べたが、バターも何も着けずに美味しかった。特に、沢山入っていたカボチャの種が抜群だった。ただ、これで75バーツつまり270円だから、ローカルな常連客で流行ることはなさそう。

タイのローカルでは、エスプレッソを頼むと普通砂糖とミルクガたっぷり入った少々ヘビーローステッドの飲み物が出て来るが、ここでは1オンスの苦くてアラビカの良い香りの本当のエスプレッソだった。

飲み物類も僕らの物よりデコレーションが凄い。値段は同じくらいなのに。

見たところ、客足は少なく、カオヤイに観光に来た外国人がたまに来る程度だと思う。従業員数は多く、丁寧な対応で好感が持てたが、このようなやり方だと、多分半年か一年で潰れる。

ここから美味しいパンを仕入れて僕らのショップで売りたいが、やっぱり値段が苦しい。

開店準備完了

エスプレッソマシンを使って、美味しいコーヒー類がまた作れることを確かめ、

チェンマイから、新たに仕入れたいちごワインやジュース類をお店に並べ、

日本から仕入れた梅酒原酒もお店に並べ、

半年間冷蔵保存していたいちごを用いて、新しいいちごジャムを作り、

アイスクリームをオーダーして、フリーザーのスイッチを入れ、

光インターネット回線を修理し、

落雷で壊れていた防犯カメラ用の電源アダプターを交換して、防犯カメラを起動し、

至る所に散らばっていたゴミや木切れ、道具類を集めて整理し、

タテ看板を8個ぶっ立て、

お店の前に沢山の花を飾り、

お店の中を大掃除して、諸々整理整頓して、

幼妻にエスプレッソやモカの煎れ方を教え、

タンク内の水がなくなったら自動給水ポンプが止まるように浮きスイッチを設置し、

トイレにトイレットペーパーを置き、

などなどして、今週末にカオヤイ農園はオープンする準備が整った。

しかし、いちご園には未だいちごはない。

96番の花が沢山上がってきたが、スリップスやイモムシや、悪い病気がはこびっていて、当分いちご狩りどころではない。

だから、当分客足は少なく収入も僅かだと思うが、多少でも現金が入る様になれば、減るばっかりの現在よりは状況は良くなるだろう。

訪問カウンター

Online

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ハムケン

Author:ハムケン
サラリーマンはもう飽きた。気がつけば人生の残りも僅か。ここはひとつ、窮屈な日本を抜け出し、活力あるのにどこかゆる~いタイを舞台に、自分らしい第二の人生に旅立つことを決めてしまった50代親父。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
22位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
11位
サブジャンルランキングを見る>>
現在閲覧者数
現在の閲覧者数:
閲覧者数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる